本当に痩せるダイエットメソッド

ガセリ菌ダイエットの方法と効果とは!

ヨーグルトが健康にいいことは、もはや常識になっています。

そしてそのヨーグルトの元なる乳酸菌にもいろいろな種類があります。

健康のための効果はそれぞれの乳酸菌に得意な分野があります。

今回はその中でもガセリ菌でできたヨーグルトについて注目していきます。

特にダイエットのことについても書いていきます。

 

【ガセリ菌て何?】

 

ガセリ菌とは、正式名称をラクトバチルス・ガセリといい、

乳酸菌の一種になります。

 

人間の腸内にも存在していて善玉菌の代表的存在です。

 

ガセリ菌は他の乳酸菌とは違い酸に強い性質を持っています。

ほとんどの乳酸菌は食べたとしても強力な胃酸によって死滅してしまいます。

生きて腸まで届くことはほとんどありません。

 

しかしガセリ菌は胃酸に耐え、生きたまま腸まで届きます。

しかも腸内に長時間とどまるため、健康効果の恩恵を受けやすく

注目されている要因です。

 

【ガセリ菌のダイエット効果】

 

腸内環境を整える効果は乳酸菌として以前から言われていましたが

雪印乳業がガセリ菌摂取によって内臓脂肪が減少することを発見し

ダイエット効果が注目されました

 

実際肥満気味の30代男女に毎日200gのガセリ菌で作られた

ヨーグルトを3か月間にわたり食べてもらうという実験をしたところ

 

・ウエストサイズ

・体重

・皮下脂肪

・内臓脂肪

すべてにおいて減少傾向になることがわかりました。

その中でも雪印乳業の発表のとおり、内臓脂肪の減少が一番顕著でした。

 

その他にもコレステロールが低下したりする効果も認められています。

 

【ダイエット効果以外の効果】

 

ヨーグルトの健康効果はいろいろあります。

 

〔整腸作用が抜群〕

 

乳酸菌の整腸作用は有名ですが

胃酸に強いということもあってガセリ菌の整腸作用は他の乳酸菌より

優れていて、長時間腸にとどまるので悪玉菌の増殖を抑え、

下痢や便秘を抑えて、腸内環境を整えてくれます。

 

腸内環境が整うと宿便による毒素がたまらなくなり

体の代謝アップにつながります。

デトックス効果はほとんどが便によるものですので

腸内環境は大切です。

 

〔ウイルスの抵抗力を強化してくれる〕

 

ヨーグルトには元々インフルエンザ予防効果があるといわれていました。

実際の実験でガセリ菌が含まれる餌を食べ続けたマウスと

そうでないマウスにインフルエンザウイルスを注射したところ

2つのマウスの生存率に明らかに差が出て

もちろんガセリ菌を摂取していたほうがいい結果が出ました。

 

【おすすめのホットヨーグルト】

 

ガセリ菌のヨーグルトのダイエット効果や健康効果はわかりましたが

ヨーグルトはメニューの幅がないことが悩みになります。

いくら健康にいいとはいえ毎回同じようなメニューばかりだと飽きてきてしまいます。

そこでおすすめなのがホットヨーグルトです。

名前のままで温かいヨーグルトです。

腸内環境にも冷たいヨーグルトより温かいヨーグルトのほうが

効果的ですので知っておいたほうがお得です。

 

一番ベーシックなホットヨーグルトは

100gのガセリ菌のプレーンヨーグルトと大さじ1の水と蜂蜜を混ぜて

500wのレンジで40~60秒ほど温めたら出来上がりです。

 

水は分離を防ぐために入れます。

蜂蜜は酸味を抑えるために入れます。

さらに蜂蜜は乳酸菌の餌になるのでヨーグルトの効果を高めていきます。

ものすごく手軽に作れるのでおすすめです。

 

注意点が1つ

加熱しすぎるのはNGです。

乳酸菌も菌には違いないので、加熱しすぎると死滅してしまいます。

 

限度は65度です。それ以上になると乳酸菌は生きてはいけません。

 

【アレンジレシピ】

 

アレンジレシピを知っておくことでさらに食べ飽きることがないので

ヨーグルトダイエットを続けていける可能性が高くなります。

 

〔ホットヨーグルトとトマトとココナッツオイル〕

 

・プレーンヨーグルトを600wのレンジで30秒加熱

 

・トマトをカットしてココナッツオイルで炒める

 

・ホットヨーグルトの上に炒めたトマトを乗せる

 

・オレガノなど好みのハーブをかけて出来上がり

 

これは晩御飯でも食べることができるものです。

ココナッツオイルもダイエットに効果があると人気です。

なければオリーブオイルで代用できます。

トマトも抗酸化作用が高いリコピンが豊富です。

 

 

〔ホットヨーグルトとショウガと黒蜜〕

 

ホットヨーグルトを作りショウガと黒蜜を好みの量入れるだけの

お手軽料理です。

間食にもちょうどいいですし

冷え性の方にも体を温めてくれるのでちょうどいいです。

 

【食べるタイミング】

 

ヨーグルトダイエットの効果の重要ポイントは腸内環境の正常化です。

 

ですので腸が一番活動するタイミングで摂取するのが一番効果的です。

 

そのタイミングは夜の10時から午前2時にかけての時間です。

通称、腸のゴールデンタイムと言われる時間です。

 

この時間にヨーグルトを摂取することでデトックス効果も高まります。

デトックス効果が高まると便秘解消、血流促進による代謝アップも期待できます。

もしガセリ菌ヨーグルトダイエットを始めるときは

腸のゴールデンタイムで始めるのがおすすめです。