痩せるダイエット商品

座るだけで痩せる!?ダイエット用座椅子・座布団・クッション

世の中には痩せている人と太っている人、キレイな人とそうでない人がいます。

女性で勘違いしがちなのが痩せている=キレイということです。

ハッキリ言いますとこれは間違いです。

 

痩せていても顔の作りに関係なく、なんだかキレイじゃない人がいます。

逆も然り(しかり)です。

 

なぜなら姿勢が悪いからです。

 

今回は痩せることもでき、姿勢も矯正できて尚且つやることは座るだけという夢のような方法をお伝えします。

 

【姿勢が悪いとどうなるか】

 

まずは姿勢が悪いとどうなるかですが

姿勢が悪い人の特徴として猫背・左右アンバランスがいえます。

 

猫背の人は自信が無さそうに見えてしまい卑屈な印象を相手に与えます。

さらに体幹筋もうまく使えませんし、肩甲骨が肋骨の背中側に貼り付くような形になりますので肩関節の稼働域が狭くなり肩凝りの原因になります。

さらに肩甲骨付近には褐色脂肪細胞というエネルギー代謝の高い細胞が集中していますのでその働きも悪くなります。

痩せにくく太りやすい体質に近づきます。

下腹部も飛び出る形になりますので前から見たスタイルも悪くなります。

 

左右アンバランスになるのはいろいろな原因が考えられるのですが、今回は座り方に注目します。

足を組む、あぐらをかくなどの癖があると骨盤が座右の銘非対称になります。

そこに噛み合わせ、荷物を持つ手、フォームのあるスポーツなどなどの要因が重なることによってより引き起こされます。

左右アンバランスな姿勢は端から見て気づきにくいですが(端から見て気づくレベルになっている人はすぐに病院へ)どことなく不安定でキレイからはほど遠いです。

 

これらマイナス要素しかない姿勢の悪さですが、姿勢は簡単に治せませんし長い時間が必要です。

姿勢矯正するクリニックなどに通うのもいいですが自宅で手軽にできることに越したことはありません。

 

そんなときに便利なものが座椅子、座布団、クッションです。

姿勢・骨盤矯正用のものが販売されています。

これらはテレビを見ながらでもできますしものによればデスクワークをしながらでもできます。

 

 【ダイエット向きの座椅子・座布団・クッション】

 

ダイエットや姿勢・骨盤矯正に向いている座椅子・座布団・クッションには2パターンあって体幹を鍛えるものと姿勢を自然と正しくできるものの2つです。

 

〔体幹を鍛えるもの〕

 

座椅子に多いタイプですがおしりにフィットした形をしていますが底が球面になっていてグラグラと不安定なものが多いです。

体幹の筋肉は体のバランスをとったり姿勢をぶれないようにする筋肉で全身の筋肉の中でも大きな筋肉になります。

しかも姿勢もそれにともなって少しよくなるので代謝アップ効果が期待できます。

 

しかし張り切ってやりすぎたり、ムリな体勢を続けたりして痛めてしまうと治りにくいという特徴もあるので注意が必要です。

 

〔姿勢を矯正するタイプ〕

 

姿勢を矯正するのは座椅子・座布団・クッション全てに共通するものです。

 

姿勢を正しくしたほうが楽に座れるように設計されているものが多く、あぐらをかいたり足を組むことがしにくくされています。

 

体幹を鍛えたりすることはできないのでそのアイテムを使わないと姿勢が元に戻ってしまう可能性があります。

 

2パターンに共通しているのはおしりにフィットして骨盤の形に合わせていることです。

矯正する力の大小はありますが基本的には骨盤を正しい形に近づける効果があります。

 

【ダイエット向きでオススメの座椅子・座布団・クッション】

 

ダイエット向きでオススメの座椅子・座布団・クッションを紹介していきます。

 

〔クビレデイ〕

 

体幹を鍛えるタイプの座椅子になります。

 

鍛えるといっても座ってユラユラと揺れるだけで体幹の筋肉が刺激されます。

やってみるとわかりますが

不安定なところで猫背など悪い姿勢でいることのほうがしんどいので自然といい姿勢になります。

 

しかし慣れない内は普通に座っておくだけでもいいでしょう。

背面に倒れると大変危険ですので周りの環境には十分注意してください。

 

座ることに慣れれば付属のDVDに収録されている運動をしてみてもいいですね。

 

 〔スタイルドクターチェア Style Dr.CHAIR〕

 

姿勢を自然とよくしてくれます。

人間の骨格を研究して座るだけで正しい姿勢をサポートしてくれます。

 

さらに座り心地にも特化していて体重を分散して座ることができるので長時間座っていても痛くならないようになっています。

 

そしてダイエットや姿勢において座っているときは足を組んだり、あぐらをかくのはNGとされていて足を伸ばすことがいいとされています。

ですが実際足を伸ばして座るのは逆にしんどいと感じるでしょう。

足を組むのは体をねじる行為ですし左右どちらかに偏りがでます。

あぐらや正座は膝を折り曲げすぎるので膝への負担が大きくなります。

スタイルドクターチェアはムリのない角度に膝を折り曲げることができるように下部がえぐれている形状になっています。

自然な角度に折り曲げることができますし立つときもそのえぐれている部分に足を置き立つことでとてもスムーズに立つことができます。

 

〔Style(スタイル)〕

 

これは座椅子・座布団としても使えますし椅子の上に置くことでオフィスでの使用もできます。

 

私たちは1日のほとんどの時間は仕事に費やしています。

デスクワークの人は家で座っているよりオフィスで座っている時間のほうが圧倒的に長いはずです。

そのときの姿勢を良くすればダイエットにもなり姿勢が良くなることによって集中力も増し、作業効率も上がります。

 

仕事ができて姿勢がキレイ、いかにもデキる女性という感じですよね!

 

背中からおしり、太ももにいたるまでをサポートすることができますので、腰はもちろん背中から肩、首までに影響があるので肩凝り・腰痛に悩んでいる方にもオススメです。

 

【まとめ】

 

座っているだけで痩せれて姿勢がよくなるならこんなに簡単なことはありませんよね。

 

姿勢がよくなれば身長も高く(本来の身長に)なりますし、胸を張ることになるのでバストアップしたようにも見えます。

 

いいことずくめなので是非とも検討してみてください。