痩せるダイエット運動法

ライザップって何するの?効果あるの?自分でできる?

一時期とても印象的なCMにより爆発的に知名度が上がったライザップですが、一体何をして2ヶ月であれだけ痩せることができるのでしょうか。自分でできたりしないのかもお伝えしていきます。

【ライザップで何をするの?】

ライザップですることは大きく分けて食事制限と筋トレでそれをマンツーマンでサポートしてくれるトレーナーがいることです!

ダイエットをする上で必要なことは食事制限と運動だというのはご存じだと思います。ダイエットといっても単に痩せたいのか、筋肉を増やしたいのかでやることは少し変わってきますし、年齢・性別・体質によって個人差が出てきます。

それらの要素を専門知識を習得したトレーナーがマンツーマンでレクチャーしながらあなたに合わせたプログラムを作ってくれるのがライザップ最大の特徴です。

〔どんな食事制限をするの?〕

ライザップの食事制限は徹底した糖質制限です。糖質は脂質よりも中性脂肪として蓄積されることが多く、さらに糖質が多い食品を食べると血糖値が上昇しインスリンというホルモンが過剰に分泌されます。インスリンには糖分を脂肪に変化させることを促進し、脂肪が分解することを抑制する作用があるのでダイエットにとって天敵です。

ライザップは糖質の元となる炭水化物はもちろん、一見体に良さそうな根菜や果物も食べてはダメです。調味料やドレッシングもかなり制限がかかります。普段の食事を写真にとってトレーナーに送り、これは食べていい、これはダメという感じで常にアドバイスをしてくれます。

〔どんな運動するの?〕

ライザップの運動は筋トレがメインになります。食事制限をすると脂肪も少なくなっていきますが、筋肉も同時に少なくなっていきます。どちらかというと筋肉のほうが優先的に消費されるようです。

落としたいのは脂肪であって筋肉は残ってほしいですよね?そのためには筋肉を鍛えるしかありません。ライザップのトレーナーはその人にあった負荷(少しきつめ)を見極めてメニューを決めてくれるでしょう。

〔本当に効果はあるの?〕

100%ではありませんが効果はあります。ライザップに通って見事2ヶ月をやりきった人の満足度は70%の人が満足して、20%が普通という感じ、10%が不満という統計が出ています。満足度100%というのはさすがに厳しいものがあるので70%というのは良い結果と思われます。

〔途中でやめられないの?〕

途中で辞めることはできます。気になるのは高い料金はどうなるのかですが、以前は条件付きの返金補償だったのが現在は無条件での返金補償を導入しています。

辞める人は不満に思っている人の中から出ることが多いでしょうから、全体の10%なら補償をしっかりしてより多くの人にやってもらうほうがライザップ側としてもいいのでしょうね。

【ライザップの不満はトレーナーとの相性!?】

ライザップでの不満は「思ったほど痩せない」や「トレーニングや食事制限がキツい」ということよりも、トレーナーとの相性によるものが大半を占めているようです。

もちろんトレーニングや食事制限の厳しさに心が折れてしまう人もいますが、それは極少数のようで、厳しさに耐えて頑張っているときにトレーナーからの心ない一言が原因で辞めたり、ライザップに通っている人同士がそれぞれのトレーナーから言われたことが矛盾していて信用を無くすというようなことが起こっています。

トレーナー全てが心ない言葉を使う人ばかりではありませんし、その人にあったアドバイスをしていますので矛盾に感じることもあるでしょう。人間は相性というものがあるのでどうしても相容れない人に教えてもらうより、相性のいい人に教えてもらったほうがトレーニングもはかどりますよね。

ライザップはトレーナーチェンジというシステムがあるので、活用したほうがいいでしょう。ライザップの料金は決して安くありませんので、無駄にしないためにもトレーナーと相性が悪ければチェンジしていきましょう。

【やり方が分かれば自分でもできるんじゃない?】

ライザップでやっていることは自分でもできますが、相当の知識と自己管理が必要です。

糖質制限や筋トレはやろうと思えば自分だけでもできます。しかし痩せたい人と筋肉を増やしたい人とではカロリー計算や筋トレメニューが異なりますし、どこからが減量期でどこから増量期でそのときに応じた食事を考えるのは相当の勉強が必要です。

さらに筋トレやり初めと、ある程度やり続けたときとでは負荷を変えないといけませんが、どのタイミングでどこまで負荷を増やすかの見極めには知識と経験が必要です。何年間かかけてやるならできるかもしれませんが、短期間で最高の体を手に入れるのは自分だけでは難しいでしょうね。

トレーナーからの励ましがモチベーションを上げてくれるかもしれませんので、短期間でやるならプロの力を借りたほうがいいでしょう。

【リバウンドしないの?】

ダイエットにはリバウンドの危険性が常にありライザップも例外ではありません。2ヶ月の間みっちりトレーニングと食事制限をしていたのに、それらを止めてしまえば元に戻るのは必然です。

もちろん筋肉がついているので太りにくくはなっていると思いますが、太らないわけではありません。

〔リバウンド保険がある〕

ライザップにはリバウンドしないようにリバウンド保険というものがあります。リバウンドしないように2ヶ月のダイエット期間を終えた人だけ、格安でトレーナーからアドバイスをもらえるようなのですが、詳しいことは直接ライザップに問い合わせないとわからないようですね。

【まとめ】

ライザップは短期間に目的の体になることができる可能性がとても高いです。ただしそれ相応の費用と努力が必要なので、やるときはちゃんと考えた上でやるようにしましょう