痩せるダイエット運動法

家ででもできるダイエット術!おすすめの食べ物もご紹介します

ダイエットをするとなるとランニングや水泳など屋外やジムに通わないといけないものが多いですが、時間もかかるし続けていけるかどうかわからないうえ、費用がかさむこともありますよね。

まずは自宅でできる範囲のことをやってみてからでも遅くないと思います。

 

今回は自宅でできる簡単で効果の高い運動を紹介させていただきます。

 

【自宅でする運動は2種類ある】

 

自宅で運動するときは家事をしながらできるものと、時間をちゃんと確保してから行うものの2種類があります。

 

この2つは併用することもできますので、慣れてきたら試してみてください。

 

〔家事をしながらできる運動〕

 

家事をしながら運動できれば今までと何も変わらずに体を鍛えることができます。

もちろん効果は限定的なものになってしまいますが、同じ時間で2つのことをできる利便性と手軽さは大きなメリットです。

 

〔時間をちゃんと確保して行う運動〕

 

前述の家事をしながらできる運動に比べると1つの行動に集中する分効果が高いです。

 

中にはテレビを見ながらできるものもあるので、ダラダラしてしまいがちの時間を有効活用できます。

 

【具体的にどんなことをするの?】

 

では具体的にどんなことをするのかみていきましょう!

 

〔家事をしながらできる運動〕

 

家事をしながらする運動はアイテムを身に付けながら家事をしていきます。

 

・ルームシューズ(ダイエットスリッパ)

 

ルームシューズとはカカトのないスリッパのことで常にカカトを上げた状態で過ごすことにより、ふくらはぎを中心に下半身痩せに効果があります。

 

ルームシューズをはきながら家事をすることで自然と下半身が鍛えられます。

人間の筋肉の半分以上は下半身に集中しています。

下半身の筋力アップは代謝アップにつながりダイエット効果が期待できます。

 

簡単なようで意外と体力を使いますよ。

 

・骨盤矯正ベルト

 

骨盤が歪んでいると姿勢が悪くなり全身の代謝にも影響でます。

姿勢がよくなるだけで体重が変わらなくてもスリムになったように見えるのも嬉しい効果です。

 

運動なのかと言われると疑問かもしれませんが効果があるので紹介させていただきました!

 

・スーパーボールをおしりに挟む

 

スーパーボールをおしりに挟むことでおしりの筋肉だけでなく、腹筋も刺激されるのでダイエット効果が期待できます。

 

してみるとわかりますがおしりに力を入れたまましゃがんだりするのはなかなか難しいんですよ。

落としても壊れなくて、踏んでも安心なのでスーパーボールを使うようにしましょう。

 

〔時間を確保してする運動〕

 

時間を確保して運動するので少し本格的なものになります。

 

・バランスボール

 

バランスボールは不安定なので姿勢を正しくしないと座りにくいため体幹を鍛えるのに有効で、ただ座っているだけでも効果が期待できます。

 

慣れてくるとテレビを見ながらでもできるのでダラダラとしている時間を有効に活用できますね。

 

バランスボールは座る以外にも使い方次第で十分な運動になります。

 

・腹筋ローラー

 

腹筋ローラーはタイヤの中心に持ち手が左右にあり四つん這いや立って行う運動です。

 

やり方次第で負荷を自由に変えれるので初心者から上級者まで使うことができます。

 

お腹周りを中心に上半身全体を鍛えることができるので、そこが気になる人にオススメです。

 

・EMS

 

電気の力で筋肉を収縮させて鍛えることができます。

 

これで脂肪を燃焼できるわけではないですが、筋肉量が増えることで代謝があがり脂肪を徐々に減らすことが可能です。

 

これもテレビを見ながらでもできるのでゴロゴロする時間の有効活用ができます。

 

・ダイエットポール

 

専用のクッション性のある棒状のものを使い、寝転がって体幹を中心に鍛えていくものです。

 

姿勢や骨盤矯正の効果もあるので美容の面でも効果が期待できます。

 

【運動の効果を高める食べ物・飲み物】

 

ダイエットは体に蓄積した余計な脂肪を燃やすのが目的ですよね。

脂肪はそのままの状態では燃えにくく、細かく分解することで燃えやすくなります。

そして分解された脂肪を燃やしやすくするものも効果的です。

 

〔唐辛子〕

 

カプサイシンの効果で脂肪が分解され燃えやすくなります。

食事で摂るにはキムチや一味唐辛子が手軽で便利です。

さらに運動前に簡単に摂るにはココアに少し一味唐辛子を入れるといいでしょう。

意外と合いますよ。

 

〔カルニチン〕

 

分解された脂肪は細胞に取り込まれてミトコンドリアで燃やされます。

カルニチンは脂肪をミトコンドリアに効率よく運ぶ作用があります。

 

カルニチンは羊肉に豊富に含まれていますが、サプリメントで摂るほうが手軽で効率がいいです。

 

運動前に飲むようにしましょう。

 

【まとめ】

 

今回紹介した2種類の運動は重ねて行うこともできます。

1日中ずっと何らかの運動をすることで家にいながらダイエットができます。

 

これで成功すればジムに通ったりする必要もなくなりますので、費用を節約できます。

他にもアイデア次第でできることはまだまだあるのでいろいろ試してみてください!