本当に痩せるダイエットメソッド

ツボ押しダイエットが簡単で効果的と評判!耳ツボを押して痩せよう!

ダイエットをしたいけどついつい食べてしまう、おいしいものがあると食べ過ぎてしまう、よくありますよね!

ですがダイエットにカロリーオーバーの食事はNGです。

そこでこのよくある「食べてしまう」を解消するために提案したいのが『ツボ』です!

 

【ツボって何?】

 

そもそもツボとは何なのでしょうか?

 

東洋医学では気の流れが集まる場所という説明がされますが、よくわかりませんよね。

 

分かりやすくいうと「そこを刺激すると症状や体調がよくなる場所」です。

血管・神経・筋肉はあらゆる場所にあり全てつながっているので、例えば腰が痛いのに肩のツボを刺激する場合があったり、逆があったりします。

ツボは体に無数にありWHOが定めたツボだけでも361個あって、さらに認められていないだけで効果があるツボはまだまだあります。

 

そしてツボには適切な刺激の仕方(力の強弱・温熱・鍼・電気など)があり、さらには効果的なツボの組み合わせもあります。

それを専門的に知識と経験をつんだのが鍼灸師さん達というわけです。

 

【オススメは耳ツボ】

 

自分自身でツボを押すのは簡単ではありません。

ツボは皮膚に近いところにあったり深いところにあったり、力強くやるのか弱くやるのかなど刺激の仕方で効果の出方が変わるからです。

教えてくれる人がいればいいのですがそうでない人が多いはずです。

 

そこでオススメなのは「耳ツボ」です。

 

耳は薄いのでツボは浅い位置にしかなく力も弱くてオーケーでツボの位置も分かりやすいものが多いからです。

 

【ダイエットに効果がある耳ツボとは?】

 

具体的にダイエットに効く耳ツボにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

ダイエットに効果的なツボは次の4つです。

 

・食欲を抑制!飢点(きてん)

・ストレス軽減!神門(しんもん)

・脂肪の燃焼効果!肺

・便秘の解消!大腸

 

これらを綿棒やつまようじの反対側などで軽く押してください。

ほんのちょっと痛いくらいの力加減がベストです。

 

〔 食欲を抑制!飢点(きてん)〕

 

耳の穴付近の顔側にある突起のくぼみにある飢点と呼ばれるツボは食欲を抑える効果があるとされ、ダイエットに大敵な「ついつい食べてしまう」を防止できます。

 

〔 ストレス軽減!神門(しんもん)〕

 

耳の上の方にあり耳の縁から最初のくぼみにあるツボが神門です。

 

ストレスを受けると乱れやすい自律神経を整えることでストレスを解消する効果が期待できます。

 

ダイエットをしているだけでもある程度ストレスはかかっていますし、日常生活でもストレスはかかります。

 

ストレスの解消が「食」に向かう人は多く、カロリーオーバーの原因になるためダイエットに効果的です。

 

 〔脂肪の燃焼効果!肺〕

 

耳の穴の手前で外から見える範囲では一番奥まったところにあるのが肺です。

 

食欲をコントロールしやすくしたり、消化吸収を促進することで少ない食事量でも十分な栄養素を得られるようになるとされています。

 

脂肪を燃焼する効果もあり、ダイエットに効果が期待できます。

 

 〔便秘の解消!大腸〕

 

神門の真下にあるくぼみに大腸はあります。

大腸は整腸作用があるとされていて便秘や下痢を解消する効果が期待できます。

 

便秘は便そのものの体積や重さでお腹がポッコリしたり体重が増えてしまいます。

便秘を解消するとお腹も引っ込みやすくなり、体重も1~3キロは減るとされています。

下痢は体が必要な栄養素を吸収しにくい状態なので食べないダイエットをしているようなものです。

何よりしんどいと思いますので治しましょう。

 

【耳ツボジュエリーがオススメ】

 

耳ツボは刺激しやすいので手の空いた時に押してもいいのですが、耳ツボジュエリーを使えば何もしなくても常に刺激し続けてくれて便利です。

 

鍼灸院にいったことある人なら置き鍼をしたことありませんか?

あれです!

 

金属製の突起がついたラインストーンを貼り付けることで置き鍼しながらオシャレも楽しめるようにしたものが耳ツボジュエリーです。

耳は場所がわかりやすいので自分でもすることができるのが嬉しいポイントです。

 

【他にも分かりやすい位置にありダイエットに効果的なツボは?】

 

ツボを刺激するダイエットは刺激すればあっという間に痩せるといったものではありません。

 

少しずつ体質を良くしていく中で副産物として痩せていくものです。

ですので日頃から刺激しやすい位置にあり尚且つ分かりやすいものがいいでしょう。

次の2つがオススメです。

 

・便秘の解消!合谷(ごうこく)

・新陳代謝アップ!命門(めいもん)

 

〔便秘の解消!合谷(ごうこく)〕

 

人差し指と親指の骨と骨の間にある合谷は胃腸の働きを活発にするとされていますので、反対の手の親指と人差し指でちょっと痛いくらいに挟み刺激することで便秘の解消に効果が期待できます。

 

〔新陳代謝アップ!命門(めいもん)〕

 

小指の第2関節(指先のほうから2番目)の外側にあります。

血行促進効果があり新陳代謝もスムーズに行われるとされています。

血行が良くなれば基礎代謝アップにつながりますし、美肌・美髪の効果があるので女性にオススメです。

 

【まとめ】

 

血行促進をするツボは血管を拡張させるので低血圧の人は注意が必要ですが、基本的にダイエットに関係するツボは刺激することで何かデメリットがあるものでく、費用もかからないので気軽に試してみてください