本当に痩せるダイエットメソッド

短期間で簡単に痩せる方法とは?効果とリスクを知ろう

薄着の季節になると、気になるのがたるんだお腹や、気が付かないうちについてしまった脂肪です。

ダイエットをしようと思っても、ハードな運動や長期間かけて少しずつ痩せていくようなものは嫌だ!という人は、短期間で簡単に痩せる方法をチェックしていることでしょう。

短期間で簡単に痩せる方法はいくつかあります。

短期間でもしっかりと効果を出すことができますが、その分リスクも高くなります。

短期間で簡単に痩せる方法を実践する時には、効果だけでなく、リスクもきちんと把握することで、健康的でリバウンドしにくいダイエットを行うことができるでしょう。

食事制限でダイエット!時間や量のコントロールがポイント

短期間で痩せる方法として、最も効果的なのが食事制限です。

食事制限と言っても、ただ量を減らしたり食べなくするだけではありません。大切なのは、食事をとる時間や、食事の量をコントロールすることです。

自分に合った方法でダイエットを行うことで、より効果が高く得られるだけでなく、ストレスも少なく行うことができるので、ダイエットを楽しく行うことができるでしょう。

代表的な食事制限ダイエットをご紹介するので、効果やリスクをチェックして、自分に合った方法を選びましょう。

置き換えダイエットは手軽に行える方法

食事制限の中でも、手軽に行うことができるので、実行したこともおおいのが「置き換えダイエット」です。

「置き換えダイエット」とは、1日3食の食事のうちの、1食から2食をダイエット効果のある栄養ドリンクなどに置き替えるものです。

最近では、ダイエット効果だけでなく、美容効果も含まれているようなドリンクなども登場しているので、ダイエットをしながら美肌ケアなども行うことができます。

置き換えドリンクには、ジュースのようなものから、スムージーなど、少し歯ごたえがあるものなどもあるので、好みのタイプや味を選ぶと良いでしょう。

置き換えダイエットは、手軽に行うことができますが、空腹に耐えられなかったり、もともと3食食べていないのに、置き換ダイエットのために1食プラスしてしまうと、ダイエット効果が得られないというリスクもあります。

ライフスタイルに合わせて行うことが大切です。

 食べるのが我慢できない人は19時以降は何も食べないダイエット

食べることが好きで、置き換えダイエットなど、食事をとらないことがストレスになってしまう人におすすめなのが、「19時以降は何も食べないダイエット」です。

これは、その名の通り、19時以降は一切食事をしないというダイエット方法です。

19時以降は、ほとんどの人にとっては活動量が少なく、寝ることがメインの時間となります。

夜ごはんで高カロリーな食事をしても、それを消費することが無いので、その分太る原因になってしまいます。

このダイエットの魅力は、19時までは好きなものを食べて良いという点です。

反対に、リスクとしては寝るのが遅い人はお腹が空いて眠れなくなってしまう、19時までであれば、何を食べても良いということで、今まで以上に好きなものをたくさん食べて食べ過ぎてしまうということもあります。

19時までは好きなものを食べても良いというルールではありますが、今まで以上に大量に食べてしまったり、偏った食生活をしているとダイエットにはならないので注意が必要です。

断食・ファスティングは専門知識が必要なダイエット

食事制限というと、断食やファスティングなど、食事を一切取らない方法が、最も短期間で効果のあるダイエットだと思われがちですが、それは大きな間違いです。

確かに、断食やファスティングなどを1週間程度行うと、ほとんどの人が確実に体重を落とすことができます。

しかし、断食明けの食事を正しいものを選ばないと、胃腸への負担が非常に大きく、消化不良を起こしてしまったり、胃腸にトラブルを抱えてしまうこともあります。

また、食べていなかったことによって、ストレスになってしまい、断食明けに大量に食べてしまうことで、リバウンドをしてしまうというリスクもあります。

正しい方法で行わないと、身体に必要な栄養が不足してしまい、肌荒れや便秘、貧血などの原因にもなります。

断食やファスティングをするときには、正しい知識を持った専門家のアドバイスや、正しい知識を身につけてから行うことが大切です。

短期間で痩せたくても、無理な方法はやめましょう。

簡単な運動を取り入れるだけで、ダイエットができる

ダイエットの基本は運動です。運動を取り入れるだけで、健康的なダイエットをすることができます。

食事が好きで食事制限をすることがストレスになってしまう人や、ふだんからほとんど運動をしない人は、簡単な運動を取り入れてみると良いでしょう。

少し時間はかかりますが、きちんと続けることで、理想的なボディーラインになるでしょう。

ウォーキングは有酸素運動で最高の運動

お金がかからずに、手軽に始めることができるのがウォーキングです。

ウォーキングはただ歩くだけの作業だと思われがちですが、実は有酸素運動でダイエットには最高のメニューです。

有酸素運動が効果を出すのは、運動を始めてから30分程度からと言われています。

ウォーキングをするときには、30分以上行うようにしましょう。

また、歩き方や歩くスピードも重要です。

ただダラダラと歩いていては、お散歩になってしまうので、ダイエット効果を期待することができません。

背筋を正して、歩幅はいつもよりも広めに、歩くスピードもいつもよりも、1.5倍ぐらいの早さを意識しましょう。

歩くときに腕を振ってあるくと、スピードが自然とアップしやすいだけでなく、腕のエクササイズにもなるのでおすすめです。

意思の弱い人はジムを利用するのもおすすめ

ウォーキングなどの運動は、時間を上手に使うだけでなく、絶対にやるんだという意思の強さが大切です。

運動が苦手な人や、意思の弱い人は、少しお金はかかりますがジムを利用することがおすすめです。

ジムによっては、パーソナルトレーニングを行ってくれるところもあります。

ジムの方で、きちんと運動量を管理してくれるので、正しいダイエットや、運動の仕方を身につけることができます。

また、会費を払っていると、行かなくてはもったいないという気持ちになるので、しっかりと通いやすいというメリットがあります。

運動の仕方がわからない人や、自分の意思では運動を始められないという人は、少し金銭的には負担が掛かりますが、ジムを利用するのも良いでしょう。

ライフスタイルの見直しで、健康的にダイエット

健康的にダイエットを成功させるためには、ライフスタイルの見直しが重要です。

まず最初に考えなくてはいけないのが、太ってしまった原因です。

もともと肥満体型だったのか、それとも何かきっかけで太ってしまったのか、それぞれの理由があると思います。

ライフスタイルを見直すことで、太ってしまった根本的な原因を改善することができたり、健康的な生活を送ることで、自然と体重も変化していきます。

健康的に痩せやすいライフスタイルを身につけておくと、食事制限や運動などを気にしなくても、簡単に痩せることができるでしょう。

睡眠時間をしっかりと確保しよう

まず見直したいのが、睡眠時間です。

睡眠は、身体を休めるためにはとても大切な時間です。

最近では、仕事で残業が続いてしまったり、夜型の生活が身についてしまって、なかなかきちんと睡眠が取れていないという人も増えています。

睡眠不足は、夜間に間食をしてしまうというリスクだけでなく。ホルモンバランスを崩してしまう原因にもなります。

特に、成長ホルモンの分泌が低下すると、基礎代謝が低下して太りやすい体になってしまいます。

何も食べていなくても、太りやすい人や、すぐに体調を崩してしまうという人は、睡眠不足が原因かもしれません。

健康的な生活を目指すのであれば、1日8時間は睡眠時間をとれるように工夫しましょう。

意識して水分を補給しよう

よくモデルさんなどのインタビューで、「水を1日2リットル飲んでいます」と答えているシーンをよく見ます。

水分をそんなに取ってしまうと、むくみの原因になりそうで心配になってしまいます。

しかし、実は意識して水分を補給することで、健康的に痩せる可能性があります。

水分をとることで、便秘が解消されたり、代謝が活発になる、デトックス効果が期待できます。

便秘で悩んでいる人は、食物繊維の多い食材だけでなく、水も意識して飲むと良いでしょう。

水を飲むときには、冷やしたものではなく、常温もしくはぬるま湯になっている水が良いでしょう。

冷えているものを大量にのむと、消化不良の原因にもなるので、注意が必要です。

バランスのよい食生活を心がけよう

体の基本を作るのは食生活です。

食生活が乱れていると、太ってしまったり、肌荒れなどのトラブルが続々と起きてしまいます。

3食きちんと、バランスの良いメニューで食事をとることが重要です。

肉ばかりではなく、野菜やお魚もきちんと取ることも意識しましょう。

朝食を抜いている人も増えてきていますが、健康的に痩せるためには、朝食は絶対に欠かせません。

朝食でしっかりと1日のエネルギーを補充しておきましょう。

お風呂は湯船にゆっくりつかろう

健康的に痩せるためには、お風呂タイムをしっかりと取るように意識しましょう。

特に一人暮らしをしていたり、夏の暑い日などはシャワーで簡単に済ませてしまいたいものですが、湯船にゆっくりとつかることが、健康的に痩せるためには、とても大切です。

湯船につかることで、身体の中から温めることができるだけでなく、血行が良くなったり、汗を大量に書くことで、デトックス効果も期待できます。

血行が良くなっているところに、気になる部分をマッサージしたりするだけでで、代謝がアップするだけでなく、デトックスにも効果があるので、少し面倒に感じても、入浴時にはお湯船につかってのんびりと過ごすのもよいでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

ダイエットをしていてもなかなか体重が増えてくれなったり、他のトラブルを起こしてしまいがちな人は、正しいダイエットを法を見直したほうが良いでしょう

金銭的な余裕があるのであれば、1度ジムなどで正しい運動や食事の指導を受けてみると良いでしょう。

正しい知識を持つことが、周りに人の間違えた情報に流されずに、健康的に痩せることができる方法です。

ダイエットをするときには、無理をしないで長期的な計画で行うことが、とても大切でしょう。