痩せるダイエット商品

痩せないのは何故?スルスル酵素の効果がなかった原因と対処法3つ

普段消化に多く使われてしまう酵素を代謝で使うために補充しようとできたのがスルスル酵素と呼ばれるダイエット商品です。酵素を使ったダイエット商品はとても多いですが、どれも身体に不足しがちな酵素を補って代謝を整え、痩せやすい身体を作るものだといわれています。

スルスル酵素も同様の目的でつくられ、ダイエット商品として一躍人気となりました。しかしダイエット効果があるといわれている一方で、効果がない、痩せないとスルスル酵素を使って失敗してしまった方もいます。今回は、スルスル酵素が痩せない理由をご紹介します。

スルスル酵素が痩せないといわれている理由

スルスル酵素が痩せないといわれている理由として大きなものが、使い方を間違っている、飲んでいる期間が少ないなどです。スルスル酵素のような酵素を使ったダイエット商品は即効性があると思われがちですし、即効性があるように宣伝する商品も数多く存在します。

そのため、とりあえず飲めばすぐに痩せると思って実践し、思った以上に効果が得られず痩せなかったと結論付ける方が多い傾向にあります。そこで、まずはスルスル酵素が痩せないと思う原因を3つ解説していきたいと思います。

1週間や1ヶ月程度で結果を求めている

酵素を使ったダイエット商品の多くが「1ヶ月で-5kg」のように驚異的な数値を出して宣伝をしています。実際に広告通りに痩せた方もいるので、それが100%嘘ではありません。しかし、効果には個人差もありますし、基本的にそのような広告が目立っているだけで全ての酵素を使ったダイエット食品が同じ効果を得られるわけではありません。

スルスル酵素は体内の酵素を代謝に使えるように補充を行い、代謝を整え痩せやすい身体にしていく効果が期待できます。つまり、太りやすい体質を変えるという体質改善の目的もあるのです。

体質を改善させるためには最低でも3ヶ月の期間は必要だと考えられているので、1週間や1ヶ月程度でスルスル酵素の効果が出ないのも当たり前としか言いようがありません。短期間で効果を得たいという気持ちはわかりますが、気長にダイエットをすることも大切です。

効果的な飲み方をせず自己流で使っている

スルスル酵素は飲む量や推奨されている飲む時間帯などが提示されています。しかし、スルスル酵素をただ飲めば良いと考えている方は、説明書などを詳しく読んでいない方が多い傾向にあります。そのため、気付かない間に間違った飲み方をしてしまい効果が得られないという可能性もあります。

さらに、自己流で「このダイエットを加えた方が、効果があるのではないか。」と極端な食事制限とハードすぎる運動を取り入れてしまうことも失敗に繋がる可能性があります。極端な食事制限は身体の代謝をさらに下げる恐れがあり、スルスル酵素で代謝を整えようとしているのにその動きを阻むことに繋がります。

また、普段していないようなハードな運動を取り入れてストレスが溜まり、結果暴飲暴食を招いてしまうなどのリスクも考えられます。スルスル酵素の効果を最大限活かすのであれば、食事も運動も自分に合った程度で、スルスル酵素の飲み方をしっかり守ることが大切です。

飲んでいると油断して食事や運動に気をつけていない

上記とは反対に、スルスル酵素を飲んでいるという安心感から油断をしてしまい、気付いたらたくさん食べるようになってしまった、というのもスルスル酵素の効果が得られなかった原因として挙げられます。

スルスル酵素は前述の通り、痩せやすい身体を作るためのものなので、スルスル酵素=痩せるわけではありません。あくまで痩せるための土台作りを担ってくれているだけなので、痩せるためには別に努力が必要です。

本来ダイエットとして行う食事制限や運動はしっかりと行うべきでしょう。もちろん無理なダイエットは禁物なので、消費カロリーと摂取カロリーのバランスや栄養バランスを整えたり、1日最低30分は運動するなど自分にできる範囲のことから始めてみましょう。

スルスル酵素で痩せるために大切なこと

スルスル酵素は薬ではないので、飲んだらすぐに効くわけではありません。そもそも長い時間をかけて蓄えられていた脂肪がスルスル酵素を飲んでわずか数日でなくなったら逆に恐ろしいと思いますよね。スルスル酵素はあくまで痩せるためのお手伝いをしてくれる存在なので、ダイエットをするための努力は必要になります。

そこで、スルスル酵素で痩せるために大切なことを3つご紹介したいと思います。スルスル酵素をせっかく購入して飲むのですから、効果を最大限に活かせるように頑張りましょう。

体質改善目的なら最低でも3ヶ月は続ける

前述の通り、人間が体質を変えようと思うと最低でも3ヶ月はかかるといわれています。スルスル酵素は代謝を整え痩せやすくするための土台作りを担ってくれるものなので、スルスル酵素を飲んで即効で痩せるとは考えず、最低でも3ヶ月は飲むのを継続することをオススメします。

目安としては1ヶ月以降に身体の変化を感じるようになり、3ヶ月以降に体質が変わるそうです。その間にしっかりとダイエット習慣を日々の生活に取り入れ、効率良く脂肪を燃焼できるように身体の準備を怠らないようにしましょう。

即効性を求めたくなるのも仕方ありませんが、即効性を求めたところでリバウンドのリスクが高まりますし、太ったり痩せたりすると余計痩せにくくなってしまいます。将来的に二度と太らない身体を目指すためにも、今時間をかけて身体を変えていくようにしましょう。

スルスル酵素に甘えず適度な運動と食事を心掛ける

何度も述べていますが、スルスル酵素はあくまで痩せるための土台を作る存在なので、スルスル酵素を飲んだからといって体重が落ちるわけではありません。体重を落とすためには自分で努力する必要があるので、食事や運動もしっかりと考慮しましょう。

極端な食事制限や運動は確かに痩せる効果が高くなりますが、やめた瞬間に一気にリバウンドしてしまったり、途中で辛すぎて諦めてしまう可能性が高いです。最悪体調を壊してしまうことも考えられるので決して無理をしないでください。

食事は炭水化物、ビタミン、ミネラル、脂質、たんぱく質の5大栄養素をしっかりと含めた食事を心掛けるようにして、運動もまずは1日30分を日課にして軽いウォーキングなどを始めてみましょう。慣れてきたら徐々に負荷を上げたり、時間を長くすることをオススメします。

食前にスルスル酵素を飲むようにする

スルスル酵素は、薬品ではないのでそこまで厳しく用法容量が決まっているわけではありませんが、1日2粒から12粒までを好きなだけ飲むというように下限と上限は決められています。この量は必ず守るようにしましょう。たくさん飲めば飲むほど効果が高まることもありません。

そしてスルスル酵素は食前に飲むことを推奨されているそうです。食事前に飲むことで、食べたものに対して効率良く作用し、分解してくれるので必要以上の栄養吸収を抑えることが期待できます。薬となると食後に飲むイメージが強いですが、スルスル酵素は食前を意識しましょう。

1日12粒までは飲んでも問題ないので、1食ずつ食前に4粒飲むことが良いかもしれません。食べ物が体内に入った時にすぐに作用するように食事の30分に飲むと良いそうです。スルスル酵素の効果を高めるためにも是非実践してみてください。

まとめ

スルスル酵素は、酵素がたっぷり入ったサプリメントであり、体内で消化に使われることが多く不足しがちな酵素を補充することが期待できます。そのため代謝が整い、痩せやすい身体を作ることができるといわれていますが、あくまでスルスル酵素は痩せるための手伝いであることを知っておきましょう。

スルスル酵素ですぐに体重が落とせるという先入観があるからこそ、使って間もないのに効果がなくて「スルスル酵素は効果がない」と思ってしまう方が多い傾向にあります。スルスル酵素は体質改善を目的としているので、最低でも3ヶ月はかかることを認識しましょう。

また、スルスル酵素だけでは痩せることはできないので、運動や食事など自分で努力する必要はあります。適度な運動と栄養バランスの整った食事を心掛け、将来二度と太らない身体を目指して頑張っていきましょう。