痩せるダイエット商品

飲むだけでは痩せない!マジカルスムージーの3つの痩せない理由

渋谷109をはじめとする全国の店舗で販売されているマジカルスムージーは、多くの女性に人気のあるダイエットスムージーです。栄養価が非常に高く、ダイエット成分として定評のある酵素もたっぷり含まれていることから、109に行くことが多い若い年齢層の女性を中心に人気があります。

そんな一見ダイエットにピッタリだと思われるマジカルスムージーですが、ダイエット効果がない、痩せないという評価も多いそうです。マジカルスムージーが痩せないといわれている理由を調べてみたので、是非参考にしてください。

マジカルスムージーを飲んでも痩せない理由

スムージーダイエットは一時期とても人気になったダイエット方法ですが、マジカルスムージーも同様にダイエットに良いとされる成分がたくさん含まれており、自作でスムージーを作るよりも酵素を効率良く摂取できることから人気があります。

しかし、一方で痩せないという声も多く、「実は痩せるなんて嘘なのでは?」「誇大広告なのでは?」と疑ってしまう方も多いと思います。そこで、マジカルスムージーで痩せないという方が多い原因をいくつか挙げてみました。

飲むだけで痩せると思い好きなだけ食べている

マジカルスムージーは確かに栄養価が非常に高く、ダイエットに必要な酵素も含まれていますし、満腹感を与えることができるグルコマンナンも含まれています。そのため、飲んでいれば自然に痩せられるし、自然に食事量も抑えることができるのではと期待してしまう気持ちもわかります。

しかし、飲んでいるという安心感から必要以上に多く食べてしまっていることや、カロリーの高いものを食べてしまっていることに気付かない方がいるのも事実です。安心感から食事内容を振り返らなかったことで、効果が出なかった、もしくはそれ以上太ってしまったという方もいるそうです。

原則として、ダイエットは1日の消費カロリーが摂取カロリーを上回っていないと痩せることはできません。1kgの脂肪を落とすには、約7,200キロカロリーを消費する必要があります。マジカルスムージーを飲んでいるからと好きなものを好きなだけ食べていてはダイエット効果を得ることはできません。

運動を取り入れていないので効果が出るのが遅い

前述の通り、1kgの脂肪を落とすには7200キロカロリーを消費しなければいけません。カロリーを消費させるためには摂取カロリーを抑えることはもちろんですが、消費カロリーを増やすことも大切です。消費カロリーを増やすためには筋肉を増やしたり身体の循環をスムーズにさせるなど代謝機能を向上させ、身体を動かしてカロリーを消費させることが大事です。

マジカルスムージーはカロリーを抑えることができるので、マジカルスムージーに加えて厳しい食事制限をしていれば十分だと思いがちですが、食事制限のみのダイエットは筋肉が痩せてしまう恐れがあり、栄養が不足することから代謝が落ちてしまうリスクも考えられます。

そのため、マジカルスムージーで効果を出したいなら、マジカルスムージーに加えて適度な食事制限と運動を取り入れることも大切です。運動をせずに厳しい食事制限だけで痩せようと思うと、代謝が悪くなり逆に痩せるペースも遅くなり、効果を感じるのも遅くなってしまう恐れがあります。

痩せるために効果的な使い方をしていない

マジカルスムージーは栄養価が高く、腹持ちも良いといわれています。そのため、マジカルスムージーを飲んでいれば食事の量も抑えられ、自然と摂取カロリーが減ると思われがちですが、マジカルスムージーは置き換えダイエットに使うことを推奨されています。

置き換えダイエットとは、3食のうち1食をダイエットスムージーやドリンクだけで過ごすというダイエット方法であり、いつも500キロカロリー摂取していた食事がマジカルスムージーの17キロカロリー程度に抑えられるということで、かなり大幅なカロリー削減が期待できます。

しかし、それを知らずにただ毎日マジカルスムージーを飲んでいるのであっては、ダイエット効果を十分に感じることはできません。マジカルスムージーは、1食に置き換えても問題ないくらい栄養価が高く、腹持ちも良いといわれています。マジカルスムージーでダイエットを失敗してしまった方は、次に置き換えダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

マジカルスムージーが痩せるといわれている理由

マジカルスムージーで痩せないと思われる原因を解説しましたが、運動不足や摂取カロリー過多、使い方を間違っているなどが考えられます。マジカルスムージーは置き換えダイエットに適しているといわれていますが、そもそも何故痩せるといわれているのでしょうか。

そこで、マジカルスムージーが痩せる理由をご紹介したいと思います。せっかくダイエットのために購入したのですから、マジカルスムージーが痩せるメカニズムをしっかりと知った上でダイエットに活用していきましょう。

グルコマンナンで満腹感を得られる

グルコマンナンとは、こんにゃくに多く含まれている水溶性中性多糖であり、便秘解消や血糖値、コレステロール値の改善が期待でき、健康面でも良いといわれている成分です。こんにゃくの主成分なので、極端に言ってしまえばマジカルスムージーにはこんにゃくが含まれていると思って良いかもしれません。

こんにゃくがダイエットの時に食べる食品として良いと言われているのは、グルコマンナンが人の消化酵素では消化できない成分であり、体内の水分を吸って膨張することから腹持ちが良いといわれているからです。マジカルスムージーの中にもグルコマンナンが含まれているので、スムージー一杯でも満足感を感じやすいといわれています。

そのため、マジカルスムージーは、1食スムージーだけでも満足感を得やすく、置き換えダイエットのネックである空腹感を軽減させる効果が期待できるのです。もちろん、お腹が空いてしまった時の間食として用いても腹持ちも良く、低カロリーで栄養をたっぷり摂取することができます。

112種類のフルーツ中心の酵素を配合

200種類以上など、多種類の酵素を配合していることをメリットとして売り出している酵素ドリンクやスムージーも多くありますが、マジカルスムージーには112種類の酵素が含まれています。この量は、酵素をメインに取り扱うダイエット食品の中では至って普通の量ですが、酵素の種類が多いからといってダイエット効果が高いかというと実はそうでもありません。

むしろ、酵素の種類が多すぎても1種類あたりの配合量が少ない傾向があり、酵素全体の配合量や質で比較するとそこまで変わらない場合が多いです。一方でマジカルスムージーは112種類のスーパーフルーツと呼ばれるフルーツの酵素のみを含んでいるので、非常に質が高いといわれています。

代謝機能を整え痩せやすい身体をつくるために欠かせない酵素も、できれば良い質のものをたっぷり摂取したいですよね。マジカルスムージーの酵素は質も量もダイエットにより良い効果をもたらすと期待されています。

ダイエットに良いとされるココナッツオイル配合

ココナッツオイルもスーパーフードとして最近一躍人気になった食材ですよね。ハリウッドセレブやローラさんなどの芸能人を中心にココナッツオイルを摂取するダイエットが流行してから、少し割高でも購入した方もいると思います。

マジカルスムージーは、ココナッツオイルの中でもココナッツを収穫してから48時間以内に作られた100%天然のココナッツオイルを配合しているそうです。ココナッツオイルには中鎖脂肪酸と呼ばれる脂肪を燃焼させる働きを持った脂肪酸が豊富に含まれているといわれています。

脂肪を効率良く燃やすためにもココナッツオイルは是非とも摂取しておきたい食品です。しかし、市販のココナッツオイルは普通の油と比較しても割高ですし、どんな料理に使えば良いのか戸惑う場合が多いので、手を出しにくい方も多いのではないでしょうか。そんな方でもマジカルスムージーであればココナッツオイルを簡単に摂取できるといえます。

まとめ

マジカルスムージーは112種類のスーパーフルーツ由来の酵素、腹持ちを良くさせるグルコマンナン、脂肪燃焼効果が期待できるココナッツオイルなどダイエットにぴったりな成分がたっぷり含まれています。そのため、ダイエットに使えば効果は間違いなしと期待して活用する方も少なくありません。

一方で、マジカルスムージーを飲んでいるからという安心感から食べ過ぎてしまったり、ついカロリーの高いものを食べてしまうなど、ダイエットに失敗してしまう方も多いです。マジカルスムージーは飲めば痩せるスムージーではなく、痩せる手伝いをしてくれるスムージーであることを知っておくことが大切です。痩せるためには適度な食事制限や運動をするべきでしょう。

マジカルスムージーは、置き換えダイエットに使うことを推奨されているので、是非マジカルスムージーを使っている方は実践してみてください。せっかくマジカルスムージを購入しているのですから、最大限ダイエットに活用しましょう。