本当に痩せるダイエットメソッド

9か月で21㎏減!やしろ優さんのマイペースなダイエット生活

お笑いタレントの“やしろ優”さん。倖田來未さんや芦田愛菜さんのモノマネでもお馴染みですよね。愛嬌たっぷりのルックスとぽっちゃりした体型が、とてもチャーミングです。そんなやしろさんですが、一時期ダイエットにハマっていたそうなんです。MAXで86㎏あった体重を、65㎏にまで減らしたのだとか。

ダイエットのきっかけは“結婚”。バラエティ番組の企画で、当時7年間交際していたお笑い芸人の男性からプロポーズを受けたのですね。そのとき、「痩せてスリムになってからウェディングドレスを着たい!」って思ったそうなんです。2016年9月頃から本格的にダイエット生活を開始。2017年7月の挙式を目標に、食事制限やエクササイズに励みました。果たしてどんなダイエット方法だったのでしょうか。詳しくご紹介します!

58㎏→86㎏→65㎏。体重が大きく変動するやしろ優さん

“ぽっちゃり”というパブリックイメージが定着しているやしろさんですが、以前は結構痩せていたんですよ。やしろさんのブログ『やしろ優のえくぼ』(※1)に昔の写真が掲載されていて、それはもう別人のようです。とても小柄で可愛らしい!本人曰く、「このとき58㎏くらいかな」。当時の年齢は不詳ですが、推定で20歳前後でしょうか。

その後2013年(当時25歳)にお笑いタレントとしてブレイクするのですが、この頃にはもう大分ぽっちゃりな感じ。体重はさらに増え続け、プロポーズされた2016年6月頃が、MAXの86㎏です。そこからダイエットを始めて、挙式時(2017年7月)の65㎏にたどり着くのですね。

ブログに綴られた“山あり谷あり”のダイエット生活

前述のようにやしろさんはブログをやっているのですが、その中で、ダイエット生活の顛末をほぼ毎日のように綴っています。それが実に、“山あり谷あり”の連続。順調に痩せて機嫌の良い日もあれば、停滞期でなかなか痩せずイライラする日もあると。やしろさんはその感情の起伏を、ありのまま、赤裸々に報告しています。例えばストレスで旦那さんに八つ当たりして、軽く喧嘩になった!なんてことも包み隠さず書いちゃったり(笑)。

だから読んでいて面白いし、何よりリアリティがあります。ときには空腹やストレスに負けて暴飲暴食に走り、激しく後悔し、再度仕切り直す。そんな七転び八起きのダイエット奮闘記が、同じくダイエットに苦しむ女性の共感を呼び、次第に話題を集めていったのです。

やしろ優さんのダイエット方法 ~食生活~

あとブログからよく分かるのが、やしろさんがとても柔軟な感覚をしているということ。例えばファンの方がダイエット効果のある食材や食べ方についてアドバイスすると、それをすぐ試しちゃうんです。やしろさんにダイエット用のアンテナがたくさん立っているのでしょうね。ご自身で調べることもありますし、もう節操が無いくらい、アレもコレもと手を出す感じ。

一つの方法に囚われず色々やってみて、その中から自分に合ったものを選ぶという考え方のようですね。上手くいってもいかなくても、その過程を楽しんでるようなフシがあります。大らかで知恵の高い方だなと感じましたよ。そんな数あるダイエット方法の中で、メインになったのが『8時間ダイエット』『5:2ダイエット』『酢キャベツダイエット』の3つ。それぞれについて、詳しくみていきましょう。

1日の食事を8時間内に摂る『8時間ダイエット』

『8時間ダイエット』とは、1日の食事全てを8時間の枠内に収めるという方法です。“その日に摂取したカロリーはその日のうちに消費させる”という趣旨があるのだそう。残りの16時間は、体を『消化・吸収・排泄』に集中させます。こうすることで代謝が良くなり、脂肪を溜め込まない体質になるのですね。またダラダラ間食するのを防ぐ目的もあります。

やしろさんは、基本的には“夕方以降は食べない”というスタンス。ただお友達と夜飲み会があるときなどは、飲み会の終わり時刻から逆算して、8時間ダイエットを続けていたんですね。例えば夜の11時に終わるってときは、8時間前の昼3時からその日の食事を食べ始めるという具合に。ちなみに飲み会では、暴飲暴食しない程度にしっかり食べ、しっかり呑むのだとか。ダイエットのことを気にしてその場がシラケるのが、とにかくイヤなんですって。やしろさん、ホント良い性格してます。

プチ断食で腸内環境正常化!『5:2ダイエット』

またやしろさんは、1週間のうち2日だけ“プチ断食”をしていました。この日だけ、1日の摂取カロリーを『500kcal』に止めるのですね。なお断食の日は、月曜と木曜とか、火曜と金曜とかいう形で間隔を空けなければなりません。ただし、残りの5日は2,000kcalまで食べてもOK!。1週間を5日と2日に分けるから、“5:2”ダイエットなんです。

プチ断食にはもちろんカロリー制限の目的がありますが、これ以外のメリットも色々。腸内環境を正常に整えたり、免疫力を向上させたり、デトックス効果でお肌の調子を良くしたり。プチ断食の2日はキツイときもあるのですが、残りの5日は結構自由に食べられますからね。思ったほどストレスにならないし、お勧めしたいダイエット方法の一つです。

手軽で簡単!『酢キャベツダイエット』

『酢キャベツ』を使ったダイエットも、やしろさんが気に入った方法の一つ。キャベツにはメリットがたくさんありますからね。低カロリーなのは勿論のこと、食物繊維が豊富で、満腹感を得られやすく、便秘にも効果があると。これに“お酢”を加えることで、脂肪を燃焼させる効果まで期待できます。ちなみに食べるタイミングは“食前”がベスト。食欲を抑えることができますからね。作り方も、とってもカンタンです。

~『酢キャベツ』の作り方~

用意するのは、キャベツ(1/2個)、塩(小さじ2)、お酢(200ml)、ジップ袋。まずキャベツを千切りにしてよく乾かし、ジップ袋へ入れます。そこに塩とお酢を加えて、よく揉みましょう。あとは冷蔵庫で半日くらい寝かせたら、もう出来上がり。冷蔵庫に入れておけば、大体3週間くらいは日持ちしますよ。ぜひお試しあれ!

やしろ優さんのダイエット方法 ~エクササイズ~

ダイエット期間中、やしろさんはちゃんと運動もしていました。トレーニングジムで筋トレしたり、万歩計を使ってウォーキングしたり、就寝前にスクワット&ストレッチをしたり。ジム通いは2016年の8月から開始して、翌月9月から本腰を入れて頑張ったみたいですね。

またウォーキングは“1日1万歩以上”というルールを自分に課して、好きな音楽を聴きながら30~40分程度行ったそうです。1回のウォーキングで足りないときは、6,000歩と4,000歩の2回に分けるなどして。それとやしろさんは、元々代謝が良くないらしいのですね。それで『岩盤マグマヨガ』をやって、なるべく汗をかくようにしたとのことでした。

やしろ優さんのダイエット方法 ~その他~

食事や運動以外にも、様々な工夫をなさっていましたよ。その一つが『マッサージ』です。例えばお風呂の中では、主にミオドレ式グローブを使った“もみ流し”マッサージ。リンパの流れに沿って、足はセルライトをつぶすように、顔はゴリゴリとむくみを取るようにマッサージしたとのこと。またお風呂から上がったら、ローラー式のシェイプマシンを使って、お腹や二の腕をもみ流し。「すごく血行が良くなった気がする!」と話されていましたよ。

その他、朝食に『スーパー大麦&ヨーグルトダイエット』、代謝を上げる『焼き梅干しダイエット』、消化をスムーズにする『青汁ダイエット』などを実践。あとは飲み物を“白湯”にしたり、夕食は炭水化物を少な目にしたりといった感じですね。それと、毎日体重計に乗って、日々の体重変化を折れ線グラフに残すという日課も。尤もこの方法は、賛否両論あるみたいですね。停滞期にコレやると、ダイエットそのものがイヤになって挫折しやすいのだとか。すっごいよく分かりますけど(笑)。

まとめ

今回は、お笑いタレントの“やしろ優”さんが行ったダイエットについて、やしろさんのお人柄や考え方を交えつつ、解説いたしました。いかがでしたでしょうか。結婚式を理想の体型で迎えることができて、やしろさんはとても幸せだったと思います。…ただこの話には続きがあって、半年後の2018年1月、ご本人がブログで“リバウンド”したと告白。何と77.1㎏にまで戻ったとのこと。山あり谷ありのダイエット生活は、まだまだ続くよってことなのでしょうか?

  • 元々は、ほぼ標準体重だったやしろさん。その後MAXの86㎏になってからダイエットを開始。挙式を65㎏で迎え、ダイエットは見事成功!
  • ブログで分かる、やしろさんの等身大なダイエット生活。正直でウソが無いから、同性の共感を呼ぶ。
  • 色んなダイエットに取り組み、自分に合ったものを探す。柔軟かつ積極的な姿勢が素晴らしい!
  • よく使われた方法が、『8時間ダイエット』『5:2ダイエット』『酢キャベツダイエット』の3つ。いずれもダイエット効果抜群!
  • 筋トレ、ウォーキング、ヨガ。無酸素運動と有酸素運動の組み合わせで、バランスの良いエクササイズ。