本当に痩せるダイエットメソッド

-11kgのダイエットに成功!大家志津香おすすめのダイエット方法6つ

バラエティ番組などで大人気のAKB48メンバー大家志津香さん。彼女は過去に1年で−11kgものダイエットに成功したと話題になりました。そして今もなお、細く美しくなったボディは保ち続けられています。

いったい彼女はどのような方法でダイエットを成功させたのでしょうか。今回はリバウンドすることなく、健康的に痩せられる大家志津香さんのダイエット方法についてお伝えします。

大家志津香は-11kgのダイエットに成功した

大家志津香さんはファッション誌「Ray」での11月号から3カ月間の連続企画、「アイドルの勝ちダイエットBattle」においてダイエットに励み、なんと3ヶ月で9kgの減量に成功しました。

大家志津香さんのほかにAKBメンバーの多田愛佳さん、大場美奈さん、島田晴香さんがダイエットに挑み、大家志津香がみごと優勝を果たしました。さらにダイエットを続け、1年で−11kgのダイエットに成功しました。この数字から大家志津香さんの相当な努力が伺えますね。

大家志津香さんの身長は167cmで、ダイエット前は59.5kg(BMI21.3)と痩せているとは言えない体型でしたが、ダイエット後は48.5kg(BMI17.4)とモデル並みの細さとなりました。

大家志津香が実践した6つのダイエット方法

大家志津香さんが取り組んだダイエットは、ただ単に食事制限をしたわけではなく、食事の内容にこだわり、運動や入浴で代謝を上げることを意識したダイエット方法です。

1年で−11kgものダイエットに成功した大家志津香さんのダイエット方法6つについて、それぞれ具体的な取り組み方とダイエット効果についてお伝えします。

なんとしてでもダイエットを成功させたいと思っている方にとくにおすすめしたい内容です。ぜひ実践してみてください。

野菜をたくさん食べるように心がける

大家志津香さんは、毎食ご飯の前にサラダを食べることを習慣にしており、野菜をたくさん食べるように心がけているそうです。また、食べ過ぎた翌日には野菜ジュースを大きいボトルごと持ち歩いて、とにかく野菜ジュースを飲むそうです。

サラダを食前に食べることは、ダイエットにおいてとても効果的です。食物繊維の多い野菜を食べておくことで糖の吸収を抑えることができます。糖の吸収が抑えられることで血糖値の上昇を抑えることができ、中性脂肪が作られにくくなります。

そのため、普段の食事においても野菜から順に食べ、糖質の多いご飯などは最後に食べるとダイエットに効果的です。

野菜ジュースは手軽に野菜の栄養成分を摂取できる非常に便利な飲み物ですよね。野菜ジュースは野菜の代わりにはならないという話を聞いたことがあるかもしれません。

確かに野菜が加工されてしまうことでビタミンCや食物繊維などの栄養分が減少してしまいます。

しかし、加工することで吸収率が上がる栄養素もあるため、大家志津香さんのように生野菜と野菜ジュースを組み合わせて摂取することで、野菜に含まれる栄養成分を全体的に効率よく摂取することができますよ。

タンパク質を意識して摂取する

大家志津香さんは、野菜に加えてタンパク質も多く摂取するよう意識しているそうです。具体的には、ささみ、しらすを混ぜた納豆などを食べているそうです。タンパク質を摂取する事はダイエットには欠かせません。たんぱく質は筋肉の構成成分です。

ダイエットをして筋肉量が減少してしまうと、代謝が落ち太りやすくなってしまいます。ダイエット中は食事制限で全体的に食事の量が減ってタンパク質摂取も少なくなりがちであるため、タンパク質食品を積極的に食べることをおすすめします。

大家志津香さんが食べるというササミやしらす、納豆はタンパク質量がかなり多いです。とくにささみは低カロリー、低脂質、高タンパク質と3拍子揃ったダイエットには最適な食材なので、ぜひダイエット中の方は取り入れてくださいね。

炭水化物は白米ではなく玄米にする

大家志津香さんは食事を抜くということはせずに、炭水化物もしっかりと食べるダイエットを行なったそうです。お米はすべて玄米を使い、1日4つ玄米おにぎりを持ち歩いて、仕事の合間にちょこちょこ食べていたそうです。

食べないダイエットは、筋肉量が減って代謝が落ちてしまい、太りやすい体質になりかねません。玄米は、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なぬかや胚芽が残った状態の米です。

そのため、玄米からは白米よりも数倍多いビタミンやミネラル食物繊維を摂取することができます。ビタミンやミネラルは糖質や脂質をエネルギーに変えるエネルギー代謝に利用されます。

ビタミンやミネラルが不足すれば、糖質や脂質がエネルギーとならず脂肪として蓄積されてしまいます。そのため、白米よりも玄米の方がダイエットに効果的なのです。また、玄米は白米よりもGI値が低いという点でもダイエットに優れています。

GI値とは、食品が体内でブドウ糖に変わり、血糖値が上昇するスピードを表します。玄米のGI値は、白米よりも低いため、玄米は白米より血糖値が上がりにくい、すなわち中性脂肪が作られにくい食品であるといえます。

スクワットを中心に運動・トレーニングを行なう

大家志津香さんは比較的運動がお好きなようで、歩く、走るといった基本的なことから、スクワットやキックボクシングも取り入れて運動・トレーニングを行なっていたそうです。

その中でもスクワットに重点おき、スクワットだけは毎日必ず行なっていたそうです。

スクワットと聞くと、お尻が大きくなったり、足が太くなったりするイメージがあるかもしれません。

しかし、かなりハードなトレーニングをしないことにはお尻が大きくなったり、足が太くなったりするまでの筋肉量はつかないため、運動にスクワットを取り入れることをためらう必要はありません。

スクワットは、お尻や太もも、体幹を鍛えられるトレーニングで、正しい方法で行なわないと効果がないそうです。スクワットの正しいやり方をご紹介します。

スクワットの正しいやり方

  1. 足は肩幅より広く開く。
  2. お腹に力を入れ、へこませる。
  3. 胸を張り、肩が耳の下にくるようにする。
  4. ひざを少し曲げる。
  5. 腰を曲げず、お尻を後ろに突き出すイメージでしゃがむ。
  6. 足のつま先とひざを同じ方向を向くようにする。
  7. 太ももと床が平行になるように、ひざは90度に曲げる。呼吸は止めずに行なう。

これは下半身によく効くスクワットのやり方です。下半身痩せしたい人はぜひ実践してみてくださいね。

禁酒してレモン入り炭酸水を取り入れる

大家志津香さんはかなりのお酒好きだそうです。仕事からの疲れやストレスもあって飲酒量が多かったようですね。ダイエットを機に禁酒を決断し、ツイッターで禁酒宣言をしました。ファンも一緒に禁酒に励んでくれたそうで、禁酒を継続させることができました。

お酒は代謝の低下や内臓を冷やす原因となります。また、カロリーも高いためダイエット中の方は禁酒をするのが良いです。大家志津香さんはお酒を飲むのをやめてから格段に減量が早まったと言っています。ダイエットにおける禁酒はかなりの効果があるようですね。

お酒を飲まない代わりにレモン入り炭酸水を取り入れて、入浴後に飲んでいたそうです。炭酸水を取り入れたダイエットは、大家志津香さんだけでなく、前田敦子さんや指原莉乃さんも取り組んでいて、AKBメンバーの中では人気なようですね。

炭酸水は満腹感が得られやすいため、食欲やお酒を飲みたい気持ちが抑えられてダイエットにはとても効果的です。

またレモンのビタミンCはデトックス効果やアンチエイジング効果、脂肪燃焼効果などたくさんの体に嬉しい働きをしてくれるため、レモンと炭酸水の組み合わせはダイエットに効果抜群なのです。

半身浴を取り入れて代謝を上げる

大家志津香さんは、ダイエットをさらに加速させるために、半身浴も取り入れて代謝アップを狙ったそうです。半身浴は体を芯から温めるため、血流が良くなり、代謝が上がります。半身浴をすることは代謝アップに加えてデトックス効果も得ることができます。

体が温まることで汗をかき、老廃物を体外へ出すことができます。老廃物を体外へ出せば体質が改善され、痩せやすい体を作ることにもつながります。

半身浴をする際には、入浴30分前に常温水や白湯などで水分補給をしておくと汗をかきやすくなり、デトックス効果がさらに高まります。38℃程度のぬるめのお湯で20〜30分ほど、みぞおち程度までの湯量で半身浴をするのが効果的ですよ。

半身浴にはリラックス効果もあるため、心も癒やされて前向きにダイエットに励むことがでますよ。

大家志津香は自分に厳しくダイエットをする

大家志津香さんはダイエット成功の秘訣について、とことんMになるのがコツだと言っています。太るまで食べてしまった戒めだと思い、毎日ダイエットに取り組んだそうです。いかに自分に厳しくなれるかがダイエットの勝負だそうですよ。

また、大家志津香さんはダイエットがどうしても辛くなったら、甘いものを食べて翌日いつもよりも頑張るようにしていたそうです。しかしその結果、翌日頑張るのが嫌であまり甘いものを食べなくなったそうです。

ダイエット中とはいえ、ずっとがんばり続けるのは不可能ですから、どこかで息抜きをする必要がありますね。しかし、ルールを作らずに息抜きをすると自分に甘くなっていき、ダイエットに失敗する可能性があります。

大家志津香さんのように「甘いものを食べても良いけど翌日がんばる」という意識を持つとメリハリのあるダイエットができますよ。

まとめ

大家志津香さんは、さまざまなダイエット方法を組み合わせて、強い意志を持ってダイエットを行なったことで、1年で-11 kgものダイエットに成功したことがわかりましたね。

大家志津香さんは明るい性格で、バラエティ番組でも存在感があり頑張っているイメージです。そんな彼女は、実はネガティブで不安定な一面もあり、ぽっちゃりとした外見にコンプレックスがあり、自分に自信が持てなかったそうです。

ダイエット中は、何度も挫折しそうになったそうですが、この体型のままでは嫌だという思いが強く、自分に厳しくなれたことでダイエットに成功したそうです。

大家志津香さんのように、強い意志を持ってダイエットに取り組むことで、自分が理想とする体を手に入れることができますよ。