本当に痩せるダイエットメソッド

痩身エステは効果がない?痩身エステで痩せない3つの原因

痩身エステに通うことを最終手段と思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、痩身エステは、身体を痩せやすくするサポートができるので、普段のダイエットに取り入れても大きな効果が期待できます。

しかし一方で、高いお金を払って痩身エステに通ったのに痩せなかったという声も大きいです。痩身向けのエステで痩せないのであれば、痩身という謳い文句は嘘のように思えてしまいますよね。そこで、今回は痩身エステで痩せない理由を調べました。

痩身エステで痩せない3つの原因

痩身エステに通うと、自分のダイエットに直接関わるようになるエステサロンの担当スタッフさんもできるので、第3者から監視されているという意識も生まれ「ちゃんとしなければ。」とダイエットのモチベーションもキープできますよね。

しかし、痩身エステに通っていても効果が出ず、中には担当スタッフさんに「もっと私生活で気をつけないと…。」と苦笑いされてしまう方も多いそうです。では、痩身エステで痩せないのは何故なのでしょうか。

通っている期間が1ヶ月程度とまだ短い

痩身エステは施術方法や使用している機器で効果は異なりますが、セルライトの除去をしたり、超音波を発して肥満の原因となる細胞を減らす、マッサージでリンパの流れを良くさせるなどの方法があります。しかし、施術を一回しただけで大きな効果が得られるわけではなく、回数をこなす必要があります。

初回限定など、格安で1回だけ施術を受けられるサービスもありますが、ほとんどの方が施術前後でそこまでサイズが大きく変わることはありません。何回も施術を繰り返すうちに効果を感じられるようになり、最終的にダイエット成功に繋がります。

施術内容や通っている頻度によって効果は異なると思いますが、1ヶ月程度通っただけでは効果を感じられる方はほとんどいないと思います。目安としては3ヶ月から半年程通う必要があるのではないでしょうか。

痩身エステに通っても私生活で気をつけていない

痩身エステを利用すると、担当のスタッフさんから「毎日これをしてくださいね。」と指示があると思います。例えばファスティングをしたり、食べ物を噛む回数を指示される、次の施術までに1kg痩せるといったものもあるかもしれません。これは痩身エステの効果を高めるために必要であり、痩身エステに行っていても私生活で好き勝手に過ごせば痩せることはできません。

痩身エステで痩せる人と痩せない人がいる大きな違いは、私生活でどれだけ努力できているかによるといわれています。スタッフさんの指示にしっかりと従っている方は効果を得られますし、従わない人はそれだけ結果が出ません。

痩身エステはあくまで痩せやすい身体にするための調整をしてくれているので、実際に減量するためには自分の努力も大切です。せっかく高いお金を払って施術を受けているので、できる限りのことはやるようにしましょう。

トライアルの人の結果と自分の結果を比べている

痩身エステに行くと、高確率でトライアルとして実際に施術をした方のビフォーアフターの写真が掲載されています。期間は3ヶ月から1年程の方が多く、施術を開始する前と終了後の体重の数値から身体のサイズまで細かく掲載されており、「本当に効果があるのか。」と感じる方が多いでしょう。

そして、自分がいざ施術を受けると、トライアルの人のようなペースで痩せられない、サイズダウンしていないと感じる方は、痩せない・効果がないと感じやすいでしょう。しかし、太っている人は痩せている人よりも体重を落としやすいように、体重の落ち方やサイズダウンのペースは人それぞれです。

トライアルの方と自分の体型を冷静に比較してみましょう。自分の方が細身であれば、トライアルの方のような大きな効果はないということがわかると思います。逆に自分の方が太っていれば、同じ条件下で施術を受けながらダイエットをすれば、トライアルの方以上の効果が得られるかもしれませんね。

痩身エステで痩せるために必要なこと

痩身エステで痩せない原因として、一番考えられるのは痩身エステに通う以外の生活でダイエットを意識していない、痩身エステ体験者の方の結果と自分を比べすぎている点が挙げられました。では、痩身エステで痩せるためにはどのように取り組めば良いでしょうか。

次に、痩身エステでダイエットを成功させるために大切なことをご紹介します。せっかく高い金額を払ってエステに通うのですから、最大限効果を得られるように取り組んでいきましょう。

普段の私生活で代謝を下げないように気をつける

痩身エステでダイエットを成功させるには、私生活もダイエットを意識した生活を心がけることが大切です。エステ担当のスタッフさんの指示に従うことはもちろん、スタッフさんの指示以外にも私生活で気をつけるべきことはたくさんあります。

まず、動かない状態で消費するカロリーの量を左右する基礎代謝は低下させないように気をつけましょう。基礎代謝が低下する要因として、筋肉量の減少、身体の冷え、むくみなどが挙げられます。基礎代謝を保つためにはたんぱく質を積極的に摂って筋肉を保ち、身体を冷やさないように温かくしましょう。冷たい飲み物やシャワー生活は身体を冷やす原因となるのでオススメできません。

また、むくみも代謝を低下させる原因となるので、塩分の濃い味付けを控えて水分をしっかりと摂取するようにしましょう。また、基礎代謝を上げるために筋トレを取り入れたり、半身浴などを行うこともオススメです。

痩せやすい時期を狙って痩身エステを利用する

女性の身体は1ヶ月に4回変化するといわれています。月経周期や排卵周期に影響されているものですが、痩身エステも痩せやすい時期を狙って施術を受けることをオススメします。女性が最も痩せやすい時期は、月経中に溜め込んだ水分や脂肪を排出しようと代謝が活発になる月経終了後の約1週間だといわれています。

この期間は、1ヶ月の中で最も脂肪が燃焼しやすい時期といわれているので、痩身エステの効果を最大限に吸収することが期待されます。プランによって通う頻度は異なりますが、多くの方が1ヶ月に1回程度だと思うので、月経終了後を狙って予約を入れましょう。

また、季節にも痩せやすい季節と痩せにくい季節があります。基本的に身体が体温を保つ必要がなくなる夏は痩せにくく、身体の体温を保とうと代謝が活発になる冬が痩せやすいといわれています。痩身エステに通うのであれば、秋の終わり頃から冬のはじめが適しているでしょう。

技術力と信頼性の確かなエステサロンを選ぶ

痩身エステは近年需要が高まっていることもあり、多くのサロンがオープンしています。全国規模で数百店舗構えているサロンもあれば、個人経営レベルで小規模な経営をしているサロンもあります。中には、痩身エステというだけで集客数を見込めるからと、機器や施術にこだわらずにサービスを展開しているサロンも多く、当たり外れが多いといえます。

そのため、どこのエステサロンにすべきか選ぶときから慎重になる必要があります。痩身エステは決して安い買い物ではないので、ネットでの口コミや実際に痩身エステに通っている友人や家族の評価を聞くなど、利用者の意見をしっかりと参考にしましょう。

ただし、ネット上の口コミは過剰な批判または過剰な賞賛をしている場合があるので、鵜呑みにすべきではありません。多くの痩身エステサロンでは、1回限りの格安お試しサービスがあるので、是非一度体験してみてはいかがでしょうか。

まとめ

痩身エステはサロン数も非常に多く、サロンによって施術や接客の質も良し悪しで当たり外れもかなり多いです。そのため、痩身エステを選ぶところから慎重になるべきでしょう。痩身エステを選ぶときは、口コミや周囲の人の評価を聞き、体験コースを受けてみることをオススメします。

痩身エステは自分では難しいセルライトの除去や、プロの手を借りないと不可能な肥満に繋がる細胞の除去などを行ってくれるので、本気でダイエットをしたいのであれば是非取り入れたいエステです。

もちろん痩身エステだけで痩せることはできず、適度な食事制限と運動も必要になります。痩身エステに行っているからと好き勝手に過ごしていては、せっかくのエステの効果も意味がなくなってしまいます。痩身エステの担当スタッフさんの指示に従いながらダイエットを成功させていきましょう。