本当に痩せるダイエットメソッド

【-9kg痩せ】今泉佑唯が実践したダイエット方法とポイントを紹介!

アイドルグループ欅坂46のメンバーで「ずーみん」の愛称で親しまれている今泉佑唯さん。雑誌「ar」のモデルとしても活躍する彼女ですが、欅坂46のオーディションを受ける前はぽっちゃり系の体型だったことでも有名です。

そんな彼女がどのようにしてスラッとしたスタイルを手に入れたのか気になりませんか?今回は、成長期にも関わらず9kgも痩せることができた今泉佑唯さんの効果的なダイエット方法を紹介します。同じような体型に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

ぽっちゃり系だった今泉佑唯がダイエットに成功!

欅坂46のオーディションを受ける前は、どちらかというとぽっちゃりした体型で愛くるしいキャラだった今泉佑唯さん。そんな彼女は欅坂46のオーディションに向けてダイエットを決意したそうです。

成長期の女の子は体型に変化が現れやすく、太ってしまうのも仕方がないこと。当時17歳だった今泉佑唯さんがダイエットをすることは大変だったことでしょう。にも関わらず結果的に9kgのダイエットに成功し、以前よりファンだった人たちから「また可愛くなった!」「アイドルらしくなった」と賞賛の声が上がりました。

ダイエットに成功することによってオーディションにも合格した今泉佑唯さんは「報われて嬉しかった!」とインタビューで語っています。痩せにくい年頃なのに、しっかりとダイエットを成功させることができた秘訣はどんなところにあったのでしょうか?

ここからは今泉佑唯さんが実践したダイエット方法を紹介していきます!

むくみ解消!サウナダイエットでデトックス

今泉佑唯さん流のダイエット方法で有名なのがサウナダイエットです。サウナダイエットは体温を上げることによって代謝をアップさせる効果があります。体温が上がることによって血流が良くなるのでむくみなどの解消にも効果を発揮するんです。

冷え性の人は代謝が悪く、体の中に老廃物がたまりやすいです。老廃物がたまってしまうとむくみやセルライトの原因になってしまいます。サウナで体温を上げて血流を良くすることで汗と一緒に老廃物も出ていくので、ダイエット効果とデトックス効果を得られるんですね。

今泉佑唯さんは毎日3時間サウナに通っていたそうです!しかし、初めてサウナダイエットに挑戦する人がはじめから3時間も入るのは危険行為になります。なので、はじめは10分くらいの短時間から始めて、徐々に時間を伸ばしていくようにしましょう。

低糖質ダイエットで脂肪をカット!

今泉佑唯さんはサウナダイエットで代謝を上げるのと同時に低糖質ダイエットも行っていました。低糖質ダイエットは糖質が沢山含まれるご飯や麺類などの炭水化物を制限して、脂肪を蓄積を抑えるダイエット方法です。

通常、体は糖質をエネルギーとして消費します。この糖質をわざと抑えることによって、体は脂肪をエネルギー源にするようになります。「炭水化物を控える」というシンプルなダイエット方法ですが、低糖質ダイエットを行う上でいくつかのポイントがあります。

ここでは、低糖質ダイエットのポイントを紹介します。

低糖質ダイエットはタンパク質を摂るのがポイント!

糖質の元になる炭水化物を抑えることによって効率的に痩せていくことができる低糖質ダイエットではタンパク質を摂るのがとっても大事なんです。

タンパク質は筋肉を維持したり増やしていくために欠かすことのできない栄養素です。タンパク質が不足してしまうと筋肉量が減ります。筋肉が少ない体は代謝が悪くなり、痩せにくく脂肪もたまりやすい体になってしまうんですね。

よく激しい食事制限で痩せたものの、げっそりして不健康な痩せ方をしてしまう人がいます。こういった人はタンパク質不足が原因で筋肉量が減り、キレイなボディラインを保つことができなくなっているんです。

糖質を制限しながらも健康的に痩せたい人は毎日の食事からタンパク質を沢山摂るようにしてください。

野菜を沢山食べて美容効果もアップ!

低糖質ダイエットでは、面白いように体重が減っていくので「もっと痩せたい!」と思うあまり、過剰な食事制限をしてしまう人も多いんです。しかし、体に必要なビタミンなどが不足してしてしまうと体調を崩してしまったり、肌がボロボロになってしまいます。

キレイに痩せて若々しくなりたい人は野菜を積極的に食べるようにしましょう。注意点は「糖質の多い野菜は食べない」ことです。じゃがいも、レンコン、かぼちゃ、ゴボウなどの根菜系は糖質が高いのでダイエット中は控えることをおすすめします。

大豆製品やキャベツ、トマト、ほうれん草などはヘルシーで栄養もあり美容にも良いので、ダイエット中におすすめの野菜になっています。タンパク質の多い、肉、魚などと合わせて野菜を食べることによって体に必要な栄養を効率良く摂っていくことができます。

低糖質ダイエット+運動でリバウンドを防止!

低糖質ダイエットの弱点とも言うべきポイントは、ずばり「リバウンドしやすい」ということ。当然のことですが、糖質制限をやめて普通の食事に戻したら体は元の体型に戻ってしまいます。

この問題を最小限にしたいなら、運動を取り入れるのがベストです。糖質制限をしながら筋トレやウォーキングなどを行って、体の筋肉量を増やしましょう。筋肉量が増えれば代謝量も上がるので、同じ量を食べてもエネルギーとして消費することができます。

今泉佑唯さんの場合は、ダンスレッスンなどで体を動かしていることもあり、代謝量も多いので低糖質ダイエットと組み合わせることでリバウンドしにくい状況を作ることに成功していますね。

筋肉量が減ると代謝が悪くなることは前にも説明した通りです。リバウンドをしたくない人は適度に運動をして筋肉量を増やす努力をすると良いでしょう。

まとめ

今回は、今泉佑唯さんのダイエット方法について紹介しました。痩せにくい成長期にも関わらず9kgものダイエットに成功した影には、サウナや糖質制限によるダイエットがポイントになっていました。

サウナダイエットでは、血行を促進してデトックス効果が得られるので、むくみが激しい人は短期間でキレイに痩せることができるのも魅力です。低糖質ダイエットは、タンパク質やビタミンなどの栄養をしっかり摂るのが大切なポイントになっています。

ダイエットを行うのと同時に軽い運動を取り入れるのもリバウンド防止に効果的です。今泉佑唯さんのようなスラッとしたスタイルを手に入れたい人は、ぜひ今回紹介したダイエット方法を試して見て下さい!