痩せるダイエット食品

もずくダイエットでヘルシーに痩せよう!人気のもずくレシピも紹介!

ダイエットをするとなると

運動や食事制限が一般的です。

 

運動をしている方は問題ないと思われますが

だいたいの方は運動をせずにダイエットしたいと考えているのではないでしょうか?

 

となると食事制限をみなさんされると思います。

食事制限の代表格は糖質制限や置き換えダイエットです。

糖質制限は効果はありますが

やってみると意外と

食べられるものが少なく費用も高くなります。

置き換えダイエットは手軽に始められますが

リバウンドの危険性が高いです。

 

そこで紹介したいのが

「もずくダイエット」です。

 

今回はもずくのダイエット効果とやり方とオススメのレシピを紹介していきます。

 

【もずくのダイエット効果】

 

もずくには様々なダイエット効果があります。

 

〔圧倒的な低カロリー〕

 

もずくダイエットは

お察しのとおりもずくを食べるダイエットですが

そこで気になるのがもずくのカロリーですよね。

実際は料理方法によって食べる段階での

カロリーは変わりますが

もずく自体のカロリーは

100gでたったの4キロカロリーほどです。

もずくで100gはけっこうな量になります。

1食分ではこれの3分の1程度になりますので1食分のカロリーは

驚愕の約1キロカロリーとなります。

 

カロリーは低いですが

ダイエットには効果が高いです。

 

〔糖質・脂質の吸収を抑える〕

 

もずくにはフコイダンと呼ばれる粘りの成分があります。

フコイダンには血中の悪玉コレステロールを下げる働きがあります。

悪玉コレステロールは肥満の原因物質です。

これを下げることは肥満予防に効果があります。

 

さらにはフコイダンはその粘り気の効果で食事で摂取した糖質・脂質の吸収を抑える効果があります。

 

特に糖質の吸収を抑えることがポイントです。

血糖値の急激な上昇を体が察知すると

インスリンというものが過剰に分泌されます。

このインスリンは細胞の中に糖を入れる効果があります。

これ自体は悪いことではないですが

血糖値が急激にあがると

がんばりすぎて余計な糖を細胞に入れます。

それがゆくゆくは中性脂肪となりますので、その原因となる「血糖値の急激な上昇」を抑えることはダイエットにおいて重要な意味があります。

 

〔脂肪燃焼効果〕

 

もずくにはフコキサンチンと言われる

ものが豊富に含まれています。

これはもずくの色素に多く含まれている茶色いものです。

 

体内の細胞には脂肪からエネルギーを作り出すシステムが備わっているのですが

そのシステムの動き方は個人差があります。

フコキサンチンにはそのシステムを動かすように働きかける効果があります。

 

特にフコキサンチンが得意としているのは内臓脂肪に対してです。

内臓脂肪はメタボでも有名ですが

メタボはあらゆる生活習慣病に影響があるものなので

ダイエットと共に健康面でも効果があります。

 

〔ビタミンやミネラルが豊富〕

 

もずくにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

 

健康には欠かせないものなのは

ご存知だと思いますが

ダイエットにも欠かせません。

 

なぜならダイエットで大事なのは糖質と脂質をエネルギーに変えることです。

このときビタミンやミネラルが必要なのです。

 

それらが豊富に含まれているもずくは

ダイエットに非常に適していると言えます。

 

【もずくダイエットのやり方】

 

もずくダイエットのポイントは1つです。

 

「毎食にもずくを食べる」

 

たったこれだけです。

 

効果を高めるためには

その食事の一番最初に食べることがコツです。

 

最初に食べることによって

フコイダンの効果で

その食事の糖質の吸収を穏やかにしてくれてかつ、脂質の吸収を邪魔してくれます。

 

もずくに含まれている栄養素は

一部のビタミンを除いては

熱に強いので料理の種類にとらわれることはありません。

お好きな調理方法で食べても大丈夫です。

 

〔もずくダイエットの注意点〕

 

もずくダイエットの注意点は

よく噛むことです。

 

もずくの代表的な食べ方は

もずく酢だと思います。

 

もずくは柔らかく、あの粘りがあるので

噛まなくても飲み込めるようなものです。

 

しかしよく噛むことで

咀嚼回数が増えて食事の満足感が増しますし

もずくの栄養素の吸収率がアップします。

 

あとはダイエットするなら当然ですが

食べ過ぎには注意です。

いくら低カロリーで糖質・脂質の吸収を抑える効果があるもずくを食べているからといって食べ過ぎては元も子もありません。

 

【もずくダイエットにオススメレシピ】

 

もずくの素晴らしさはわかっていただけたと思いますが

もずくを使った料理はあまり知られていません。

ダイエットにオススメで簡単なレシピをお伝えします。

 

ここではもずくの代表的な酢の物ではなく

おかずや主食として使えるものをピックアップしていきます。

 

〔もずくと豆腐の鍋〕

 

もずくは味付けされてないものを使ってください。

 

調理方法はとても簡単です。

 

昆布だしの中にもずくと豆腐(木綿でも絹ごしでもOK)と好みの野菜を

煮えにくいものから煮ていけば完成です。

 

余ったり、味を変えたいと思えば

味噌を入れたり、キムチを入れたりと

バリエーションが豊富です。

 

味噌を使うとみそ汁にもなりますので

汁物としても活躍できます。

 

温かいものは代謝アップにもなりますのでオススメです。

 

〔サンラータン風雑炊〕

 

市販のもずく酢をアレンジしたものです。

 

鍋にもずく酢とごはんと鶏ガラスープを入れて煮たったら

溶き卵を回しいれ好みの固さにします。

醤油、塩で味付けして

器に入れたらラー油、胡椒をお好みで入れて完成です。

 

ごはんを入れなかったら酸辣湯として

麺を入れれば酸辣湯麺として食べることができます。

 

【もずくダイエットのまとめ】

 

もずくダイエットは

食べたら即体重が何キロマイナス!というようなダイエットではありません。

 

少しずつ摂取カロリーを減らして

消費カロリーを増やしていくという

ものなので気長に頑張っていきましょう♪