本当に痩せるダイエットメソッド

バストキープで美ボディGET!佐藤江梨子のダイエット方法をご紹介

メリハリのあるボディがセクシーな佐藤江梨子さん。男性だけでなく多くの女性の憧れの的となっていますよね。そんな佐藤江梨子も太っていた時期があるというのはご存知ですか?そんな彼女が自慢のバストをキープしつつ美ボディを手に入れたダイエット方法についてご紹介したいと思います。

今回、運動面と食事面にわけて詳しく佐藤江梨子さんが実践したダイエット方法をご紹介していきます。すぐに取り入れられるようなダイエット方法が多いので是非参考にしてください。

佐藤江梨子が実践したダイエット(食事)

まず、佐藤江梨子さんが実践した食事面のダイエットをご紹介します。バストをキープして痩せるというのは一度でもダイエットをしたことがある人からすれば至難の業だと思います。しかし、佐藤江梨子さんは美しいバストにメリハリのあるボディをGETしていますよね。

一体どのような食生活を取り入れたのでしょうか。佐藤江梨子さんのダイエットでの食事面を調べたことで、バストをキープして痩せるためには、ダイエット=食事制限と考えてはいけないということがわかりました。

食べる順番はまず野菜から食べるようにする

佐藤江梨子さんはまず食べる順番ダイエットを取り入れました。食べる順番ダイエットとは、野菜のおかずを先に食べ、最後に炭水化物を食べることで血糖値の上昇を抑える食べ方です。この食べ方によって食べ過ぎを防ぐことができます。

佐藤江梨子さんの食事面でのダイエットの特徴として、極端な食事制限を取り入れていない点が挙げられます。なぜかというと、佐藤江梨子さんは食事制限を取り入れるとすぐに胸から痩せてしまうということで、胸を残して痩せるには食事をしっかり食べて運動することが大切だと考えたからです。

そのため、食べる順番だけでなく、炭水化物もしっかり食べますが白米ではなく玄米にするなど、食事の質にこだわったダイエットを行っています。

白湯や生姜入りの紅茶で身体を温める

また、身体を温めることも意識的に行っているのが佐藤江梨子さんのダイエット方法の特徴です。食事中に白湯を飲んだり、生姜入りの紅茶などを飲んで身体を温めるようにしました。冷えは身体の循環を停滞させてむくみなどの原因になるだけでなく、代謝が悪くなり痩せにくくなってしまいます。

男性よりも筋肉量の少ない女性は冷え性になりやすいといわれています。むくみを解消させなるべく痩せやすい状態に身体をキープさせるには身体を温めることは必須といえるでしょう。

身体を温めるには温かい飲み物を飲むことも大事ですが、きちんと湯船に浸かる、しっかりと衣類を着込んで身体を冷やさない、冷房にあたりすぎないなどの配慮が必要になります。毎日半身浴を日課にすると、身体を温めるのに効果的だそうですよ。

佐藤江梨子が実践したダイエット(運動)

佐藤江梨子さんは食事制限をそこまで厳しく行っていませんでした。むしろ厳しい食事制限は胸が痩せてしまう原因となるからです。では、運動面はどのようにしていたのでしょうか。次に佐藤江梨子さんが実践した運動面でのダイエットをご紹介します。

食事制限は緩やかだった分、運動はフィットネスに通うなどしてかなりしっかりと行っていた様子です。また、運動以外にもストレッチやマッサージなども日々の日課にして積極的に行っていたそうですね。

フィットネスに通ってしっかりとエクササイズ

佐藤江梨子さんは胸が痩せてしまうのを防ぐために食事制限を程ほどにして、運動を積極的に行うようにしていました。その中でも、フィットネスクラブに通い、プールウォーキングなどのエクササイズに励んでいたといいます。

特に、プールなどの水中で行うエクササイズを積極的に行っていたそうで、水圧が身体にかかることによって適度な負荷となり、筋肉を鍛えることができるそうです。水中でウエストをひねるなどボディシェイプに励んでいました。

このように、運動を中心に行ったことで現在の美しいバストをキープしたスタイルを手に入れたのだと考えられます。もちろん運動メインのダイエットでは食事制限よりも痩せるスピードが遅くなりますが、女性らしいメリハリのある身体を目指すのであれば、食事を制限するよりもしっかりと運動することが大事でしょう。

毎日ストレッチとマッサージを行う

佐藤江梨子さんは昔バレエをやっていたといいます。バレエをしている方は股関節が柔らかいですが、バレリーナに便秘の方はいなかったそうです。そのため、股関節のストレッチを毎日の日課にして便秘にならないように気をつけているそうです。

さらに、足のリンパマッサージを毎日の日課にしているそうです。足はむくみやすい部位なので1日のむくみをその日のうちに解消させるためだそうです。やり方は足裏から太ももまで揉み解すマッサージをしているそうで、1日15分ほどです。

マッサージもストレッチも血行が良くなっているお風呂上りに行うと良いでしょう。血流がスムーズなので老廃物も同じようにスムーズに排出されるようになります。夜マッサージするのとしないのとでは翌朝の足の状態が大きく異なるので、是非リンパマッサージを日課にしてみてください。

美バストを保つためには1mmも揺らさないこと

多くの女性が一番知りたい情報かもしれません。佐藤江梨子さんの美しいバストを保つために何をしていたかというと、「1mmも揺らさないように気をつける」ことでした。バストにはクーパー靭帯と呼ばれる靭帯があり、胸を支える大事な靭帯があります。

その靭帯は少しの揺れでも簡単に切れてしまうもので、一度切れたら元にはもどりません。バストを支えるための靭帯ですから、切れてしまえばバストが垂れてしまいます。佐藤江梨子さんは、少しでも揺れないように下着を外す時ですら注意していたそうです。

運動する時など揺れが気になる方も多いと思います。運動する時には胸を固定できるようなスポーツブラを用意すると良いでしょう。綺麗なバストを保つためには胸を揺らないことを意識することが大切です。

まとめ

佐藤江梨子さんは胸をキープしつつ痩せるダイエット方法を実践していました。恐らく多くの方が目標としているダイエット方法ではないでしょうか。しかし、食事制限をしていくと、体重が減ったかと思えば胸が痩せていたという方がほとんどだと思います。

胸をキープして痩せるためには運動メインのダイエットをすることが大切です。上に上がった綺麗な形のバストを目指すなら大胸筋を鍛えるトレーニングもオススメです。食事制限は程ほどに、運動をしっかりというダイエット方法が女性らしい身体を作る上で必要なことなのでしょう。

運動で痩せることになるので食事制限よりも痩せるスピードが遅くなりますが、無理せず地道に続けてみましょう。長く続けることこそが女性らしいメリハリのあるボディラインをGETするコツです。