痩せるダイエット食品

キウイでダイエットに美容にと二度嬉しい!健康的に痩せる方法をご紹介します

ダイエットをしていても甘いものは食べたくなりますのよね?

かといってケーキなどを食べるとダイエットしている

意味がなくなってしまいます。

 

そこで出てくるのがフルーツです。

健康的なイメージもありますし、実際ビタミンなども多そうです。

今回はその中でもキウイについてご紹介していきます。

 

 【キウイのダイエット方法】

 

実はキウイをダイエットに使うのはメディアにすでに取り上げられていて

かなり知名度があるのです。

その方法とは「朝キウイダイエット」です。

 

 

やり方は朝食にキウイを食べるだけといった

かなりシンプルなものなのですが、

 

 

何もキウイだけを食べるだけではありません。

いつもの朝食にキウイをプラスするという感じです。

 

キウイのカロリーは1個約53キロカロリーとかなり低いです。

 

しかもビタミンと食物繊維が豊富で

朝食べるとお通じが良くなる効果もあります。

 

食物繊維は水を吸収して膨らむ性質がありますので

満腹感を感じやすくなります。

その効果をちゃんと得るためにも

朝食には水を一杯飲むのをお忘れなく。

これをしないとキウイダイエットの効果が発揮されません。

 

よく朝にバナナを食べるとダイエットに効くといわれますが

カロリーはバナナのほうが圧倒的に高くて糖分も多いです。

 

ですが朝食にバナナを食べるダイエットはれっきとした方法ですので

キウイに飽きたらバナナといったように交互にやるのもアリです。

 

【そんなに効果があるの?】

 

朝キウイダイエットはガンガン脂肪を消していってくれるような

激しいものではありません。

 

むしろ痩せる効果は2次的なものです。

 

キウイの最大の効果はやはり食物繊維が関係してきます。

 

食物繊維のおかげで身体の中の老廃物がきれいに押し出されることによって便秘の人にはお通じが良くなります。

そうでない人にもより腸内環境が整い、体の代謝を上げてくれます。

 

お通じは人間の身体のデトックス効果としては最大です。

デトックスすることによって基礎代謝、肌の新陳代謝などをスムーズに行えるようにしていくことによりダイエット効果につなげるのが

朝キウイダイエットになります。

 

ですので当然ですが、朝キウイダイエットをしながら

運動などをするととても効果的です。

 

【その他のキウイの効果】

 

キウイには便秘解消の他にもいいことがあります。

 

キウイにはカリウムが豊富に含まれています。

カリウムには体内の余分な水分を尿として排出する効果があります。

余分な水分を排出することはデトックスにもつながりますし

むくみ解消にもなりますので

むくみやすい人はそれだけでも痩せて見えます。

 

もう1つはタンパク質の消化を助けるということです。

キウイの中にはアクチニジンという酵素がたくさ含まれています。

 

これには肉や魚などのタンパク質を分解する効果があります。

キウイをすりおろしてお肉につけて柔らかくするなど

料理の下ごしらえにも使われています。

 

タンパク質は筋肉や肌、髪など体の大部分を構成する重要なものです。

しかしタンパク質はそのままでは大きすぎるので

体に取り込む際に小さく分解します。

しかし全部が全部できるわけではなく

分解されきれなかったものは、そのまま排出されます。

 

ちゃんとタンパク質を取り込まないと

たとえ体が痩せてもキレイな体ではないので食事制限が多いダイエットしながらでもきれいになれます。

 

何より嬉しいのは美肌効果ではないでしょうか?

肌がきれいな人はそれだけで他の人より何倍もきれいに見えます。

 

美肌作りに欠かせないビタミンC、ビタミンEがキウイには豊富に含まれています。

 

 

【ゴールドとグリーンの違い】

 

余談にはなりますが

スーパーに行くとグリーンとゴールドのキウイが並んでいます。

 

これらは何が違うのでしょうか?

 

単に色が違いだけではありません。

 

まずは重要な「味」です。

 

基本的にはキウイは食べごろになるまでは

酸味があります。

この酸味が苦手な方も多いです。

グリーンの方は食べごろになっても多少酸味が残りますが

ゴールドの方は酸味はほとんどありません。

甘味が強くなるため感じない人もいます。

 

さらに前述した食物繊維が多いのはグリーンです。

便秘気味の人はグリーンがおすすめです。

 

ビタミンはゴールドに軍配が上がります。

特にビタミンCがグリーンの2倍含まれているのです。

グリーンのほうが酸味が強いのでグリーンが多いのかと思いきや

ゴールドなんです。

美肌効果が欲しい方はこちらがおすすめです。

元々ビタミンCは無味無臭なので酸味=ビタミンCとはなりませんので

今後の参考にしてください。

 

タンパク質分解酵素アクチニジンはグリーンに多く含まれています。

ゴールドにはアクチニジンはほとんど含まれていませんので

料理などでお肉の下ごしらえには使えませんので

気を付けてください。

ちなみにアクチニジンは熱に弱いので

加熱しながら料理に入れても効果はありませんので

その点もお気を付けください。

お肉は柔らかくした後に加熱すれば柔らかいままになります。

 

 

【一緒に食べたほうがいい食材】

 

キウイはタンパク質を分解して消化を良くする

効果がありますので、腹持ちが悪くなります。

食物繊維が膨らんで満腹になったはずなのに

すぐに空腹感が襲ってくるということになりますので

乳製品など脂肪分がある程度あるものを選ぶと

腹持ちが良くなります。

 

【まとめ】

・ビタミンによる美肌効果

・食物繊維による満腹感促進とデトックス効果

・タンパク質の分解を促進して吸収力アップ効果

 

文中でも書きましたが朝バナナダイエットを交えてすることや

ゴールドとグリーンのキウイを変えることによって

継続することが重要になります。

 

便秘になると身体に老廃物などがたまり肌荒れなどの原因にもなりますので

ダイエットをしていない人でも積極的に摂取するようにしましょう。