本当に痩せるダイエットメソッド

ダイエットを短期間で成功したい!オススメの運動のやり方をご紹介!

ダイエットは誰でも短期間で成功させたいと考えますよね。短期間でダイエットを成功させるためには食事制限を頑張ると考える方も多いと思いますが、ただでさえリバウンドのリスクの高い短期間ダイエットでは運動が重要になります。

そこで今回は、短期間でダイエットを成功させるためのオススメの運動を5つご紹介したいと思います。併せて、運動の効果をさらに上げるためのコツもお伝えします。短期間だからこそ、運動も本気で取り組んで美しいプロポーションを手に入れましょう。

短期間でダイエットを成功させるための運動

短期間でダイエットを成功させるには、食事制限だけでなく運動も大切です。確かに食事制限でも頑張れば痩せることはできますが、リバウンドのリスクを下げる・ただ痩せるだけでなくボディバランスの整ったスタイルを手に入れるためにも運動を取り入れることをオススメします。

短期間だからこそできるだけの努力をしなければ結果は出ません。「この期間だけだから。」と割り切って一度ストイックに運動をしてみるのも良いかもしれませんね。

走る・歩くなどの有酸素運動を取り入れる

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は、脂肪を燃焼させることに非常に効果が期待できます。有酸素運動は身体の中に酸素をたくさん取り込むことで酸素をエネルギーとして脂肪を燃焼させてくれます。できれば1日まとまったウォーキングやランニングの時間を確保することが理想でしょう。

または、通勤時間や通学時間を延ばしていつもより長い距離を歩くなど、普段の生活の中に取り入れるのもオススメです。いつもより一駅程度長く距離を歩くというのも良いですね。又は、普段歩くよりも早歩きで歩くなど、運動の負荷を上げることも効果が期待できます。

ウォーキングやランニングをする時は、イヤフォンで好きな曲を流すと良いでしょう。「1日1時間歩く」など目標を決めておき、ウォーキングやランニング用のプレイリストを作って1時間で全曲終わるように調整すれば、音楽を聴きながら楽しく運動ができますし、全曲終わった時点で目標達成とわかるので非常にわかりやすくなります。

毎日しっかりとストレッチして筋肉を伸ばす

ストレッチは一見ダイエットに効果がないように思われますが、ストレッチは是非ダイエットに関わらず日課にしてほしいと思います。ストレッチは、身体の柔軟性を上げて身体の可動範囲を広げる効果が期待できます。可動範囲が広がれば消費カロリーも上がるので、より脂肪を効率良く燃焼させることができます。

また、ストレッチは筋肉を収縮させる筋トレと異なり、筋肉を伸ばす運動になります。筋肉は伸ばすことによって筋細胞が増えるといわれています。そのため、筋トレだけをするよりもストレッチをした方が筋肉を効率良く増やすことができるのです。

さらに、ストレッチは血流をスムーズにして老廃物の排出を促す効果も期待できます。むくみによる体重増加もありえるので、むくみを解消することによってストンと体重が落ちるかもしれませんね。

常にお腹をへこませるなど身体を使う意識を持つ

家事をしている時、仕事をしている時、テレビを観ている時など、寝ている時以外はお腹を常にへこませることを意識しましょう。お腹をへこませることで腹筋を鍛えることができ、ウエストラインをすっきりさせることができます。わざときつめのパンツやスカートを履いてお腹をへこませざるを得ない状態にするのも良いかもしれません。

また、座っているときは常に足を閉じて足の間に向けて足にぎゅっと力を入れることもオススメです。内腿がプルプルしてくるので、内腿をすっきりさせたい方に非常にオススメです。同じように、常に良い姿勢を保つだけでも身体の筋肉を使うので、常に良い姿勢を心掛けましょう。

時間を作って運動をする以外にも、運動していない時間で身体を動かす意識を持つことが大切です。始めは辛いと思っていても徐々に習慣になっていくので、気付いたらすっきりとしたボディラインになっているかもしれません。

胸筋・下半身、背中の筋肉を重点的に鍛える

ただ脂肪が減ってヒョロヒョロとした体型よりも、今は適度に筋肉がついて引き締まった身体が男女問わず美しいといわれています。筋肉をつけることは代謝を上げて痩せやすい身体をつくるためにも欠かせません。そのため、身体の筋肉量を増やしていくことが重要だといえます。

身体の筋肉量を増やしたい場合は、身体の中でも比較的大きい筋肉から重点的に鍛えることをオススメします。規模が大きいので他の細かい筋肉を鍛えるよりも一気に筋肉量をあげることができるんですよね。身体の中で大きな筋肉は、胸筋と広背筋、そして大臀筋や大腿筋などが集まっている下半身です。

筋肉量を増やしたい場合はまず、この3パーツを重点的に鍛えましょう。オススメは腕立て伏せと背筋、そしてスクワットです。特にスクワットは全身に効く筋トレなので、是非毎日の運動に取り入れてください。

消費カロリーを一気に上げるなら水泳がオススメ

短期間でダイエットを成功させようと思うと、それなりにハードな運動をしなければいけません、そこで、消費カロリーがダントツで高い水泳を取り入れることをオススメします。水泳は数ある運動の中でもかなり消費カロリーが高く、全身を使うので適度な負荷をかけることでしなやかな筋肉を得ることができる運動です。

そもそも水泳は水中にいるだけでも水圧が身体にかかり負荷がかかっている状態なので、しっかり泳がなくても遊んでいるだけである程度の消費カロリーが期待できます。普段からプールで遊ぶことが好きな人は是非活用しましょう。

泳ぎが苦手な方は、プールの中で歩くプールウォーキングだけでもある程度のカロリー消費が期待できます。また、足を水中の中で動かすので足のシェイプアップにも効果が期待できますよ。

より短期間ダイエットの運動を効果的にするには?

短期間で結果を出すためには、より効果的な手段を考え、より効果を高める方法を活用しなければいけません。そこで、短期間ダイエットの運動の効果をよりアップさせるためにできるオススメのアイテムを2つご紹介したいと思います。

プロテインを購入するなど、多少お金がかかることもあると思いますが、短期間で結果を出そうとしているのなら可能なことは全てやるべきでしょう。むしろ、ダイエットで食事量が減って食費が減っていると思うので、そのお金を自分の身体への投資に使ってみてはいかがでしょうか。

プロテインを飲んでたんぱく質を効率良く摂取!

短期間でのダイエットで運動の効果をもたらそうと思うと、しっかりとたんぱく質の摂取をしなければいけません。たんぱく質の摂取量は、大体自分の体重と同じ数値だといわれています。つまり、体重50kgの方の場合1日50g以上のたんぱく質を摂取しないといけないということです。

ちなみに、筋肉をつける目的であれば体重の1.5倍程度のたんぱく質を摂取した方が良いという声もあります。しかし食事だけでたんぱく質を摂取するのも大変なんですよね。そこでオススメなのがプロテインを摂取することです。

プロテインであれば、肉のように脂質も含まれていませんし、良質なたんぱく質を効率良く摂取することができます。多少値段はしますが、栄養不足になりがちなダイエット中の栄養補給にもなりますし、是非筋トレの後に飲む習慣をつけてほしいと思います。

運動する前にコーヒーを飲んで脂肪燃焼効果アップ!

プロテインは筋肉の材料であるたんぱく質を効率良く摂取することに適しており、筋トレの後に飲むことで筋肉を作るサポートをしてくれます。一方で、運動前に飲んだほうが良いと言われているのがブラックコーヒーです。

ブラックコーヒーには、脂肪の燃焼を促す効果が期待できるといわれており、前からダイエットには良い飲み物とされてきました。一方でエイジングケアにはあまりよろしくないとも言われているので、飲みすぎは禁物です。

ブラックコーヒーの成分を活かしたいのであれば、運動する30分前にブラックコーヒーを飲むようにしましょう。インスタントではなく、しっかり豆から抽出したコーヒーを飲んで下さい。もちろんミルクや砂糖などを入れるのはNGです。

ダイエット後も運動を継続できればリバウンド防止に

短期間のダイエットは成功しやすい反面、リバウンドのリスクが非常に高いです。短期間で痩せたのは良いものの、この先キープできる自信がないとリバウンドを懸念する方も多いのではないでしょうか。リバウンドを防ぐためには、すぐに前の生活に戻らないことがまず大切です。

短期間で結果を得ようと必死に運動をしてきたと思いますが、ダイエット後もできれば継続をしてほしいと思います。もちろん、同じ量をずっと続けるのは大変だと思うので、できる限りの運動で構いません。痩せた瞬間運動をすぐに辞めてしまうというのは避けましょう。

そして、運動をしながらしっかりと体重を測ることを習慣としてください。毎日は恐らく苦痛になってしまうので、3日間に1回程度で構いません。定期的に自分の体重を把握することも、リバウンドしない秘訣です。

まとめ

短期間のダイエットは、食事制限をかなりハードに頑張る方が多いと思います。しかし、食事制限のダイエットではただ脂肪が落ちてしまうだけで、場合によっては筋肉もかなり落ちてしまい、ヒョロヒョロとした不健康な身体になりがちです。

今、ヒョロヒョロ細いよりも、適度に筋肉がついて健康的なプロポーションの方が美しいとされていますし、ダイエットをするのなら短期間であっても運動はしっかりと行うべきです。運動をすることによって代謝が上がり、将来的にも太りにくい身体を手に入れることも夢ではありません。

短期間のダイエットはリバウンドのリスクが非常に高いですが、ダイエット後も運動を続けるようにしていきましょう。定期的に体重計に乗れば、そこまで大きなリバウンドにはなりにくいと思います。