本当に痩せるダイエットメソッド

ダイエットのためには健康を!大麦若葉の健康作用

大麦若葉というと青汁とイメージすると思います。

体にいいというイメージはあるものの

ダイエットに効果があるのは

あまり知られていません。

 

今回は健康のためだけではない

大麦若葉ダイエットについてお伝えしていきます。

 

【大麦若葉とは?】

そもそも大麦若葉とはなんなのでしょうか?

名前の通りなのですが

大麦の若葉のことをいいます。

大麦というと麦茶やビールの原料となる

ものですが、その時使われるのは

大麦の実の部分になります。

大麦若葉は実がなるだいぶ前の段階の状態、文字通り若葉のときに摘んだものです。

 

大麦若葉は冒頭でも述べましたが

青汁として使われることがほとんどです。

ケールなどがメインの他の青汁と比べて

苦味やエグ味などが少なくて

子供でも飲めるくらい飲みやすいので

健康のために飲んでいる人が多数おられます。

 

【大麦若葉のダイエット効果】

健康のためになるからといって

ダイエット効果が高いとは限りません。

実際大麦若葉によるダイエットは

何日で何十キロ痩せる!といったダイエットではありません。

 

タイトルにもあるように

「キレイになる」ためのダイエットです。

ただ単に痩せたい人や

何週間で何キロにまで落とさないといけないという人には向きません。

〔大麦若葉にはキレイになるための栄養素がとても多い!〕

大麦若葉にはキレイになるための栄養素がとても豊富に含まれています。

 

ビタミンB群、ビタミンC、カリウム、

カルシウム、 カロテン、ビタミンK、

鉄分、クロロフィル(葉緑素)、

ルテイン、SOD

 

ざっとあげてもこれだけあります。

 

・ビタミンB郡

ビタミンというAやBやCなどいろいろあってどれがどういう物なのかよくわからなくなりますよね。

ビタミンB郡はさらにB1やB2など細分化されているのでややこしいです。

ですが実はビタミンB郡こそダイエットに必要なものなのです。

 

ダイエットは体に蓄積した脂肪を燃やして無くしてしまうことなのですが

ビタミンB郡がないと脂肪を燃やしにくくなります。

せっかく食事制限や運動をしていても

脂肪を燃やしにくい状態では非常に効率が悪いです。

大麦若葉にはそのビタミンB郡が豊富に含まれています。

 

・ビタミンC

ビタミンCの美容効果はもう有名ですが

ダイエットにはどんな効果があるかというと

ビタミンCはコラーゲンの生成に必要なビタミンです。

それが不足すると皮下脂肪組織を支えることができなくなり、

リンパ管なども傷つきやすくなります。

そうするとできやすくなるのが「セルライト」です。

なかなか落としにくいことで有名なセルライトをできる前に予防することができるのです。

 

・カリウム

カリウムは体内の余分な塩分を排出する役割があります。

塩分濃度が高いと体は濃度を下げるために水分を細胞に追加していきます。

 

その結果がむくみとして現れてきます。

 

むくみは見た目に影響するので解消するとそれだけでも痩せているように見えるのでダイエットの励みになるでしょう。

 

・カルシウム

カルシウムはダイエットをしていると

食事制限の影響で摂取量が少なくなりがちです。

少なくなった分は骨からカルシウムを取り出して補っていきます。

骨粗鬆症の原因ともなります。

 

さらにカルシウムがないと脂質を燃やすことが

できないのでビタミンB郡同様にダイエット中は必須のミネラルになります。

 

 

ここから先の栄養素は青汁でも有名で

野菜の王様とも言われるケールよりも多く含まれている栄養素になります。

 

・鉄分

鉄分は貧血などに効果的なイメージがありますが

ダイエットにも効果的です。

効果的といっても他の栄養素と違って

「不足すると太りやすくなる」といった意味です。

 

鉄分は赤血球を構成成分です。

鉄分が不足すると赤血球も不足していきます。

鉄分が貧血に効果があるのはこれが理由です。

 

赤血球は体の隅々まで酸素を運び

二酸化炭素などの老廃物を回収する役割があります。

酸素はエネルギーを作り出すときつまり代謝に必要なものなので

赤血球が不足すると代謝しにくい、太りやすい体質になってしまいます。

 

 

・クロロフィル

クロロフィルは葉緑素の一種で

血中のコレステロールを低下させる効果があります。

血中コレステロールが高いと血液がドロドロになってしまい血流が悪くなってしまいます。

イメージでいうとトンコツスープみたいなものです。

脂肪分が多いとドロドロになります。

 

鉄分のときと似ていますが

血流が悪いと赤血球の循環が滞るので

代謝が悪くなります。

血中コレステロールを下げるのは代謝アップに効果的なのです。

 

・SOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)

聞きなれない言葉ですが

SODという酵素があります。

これは Super Oxide Dismutaseの略で

活性酸素除去酵素という意味があります。

活性酸素は体を老化させる物質として有名です。

いわば老化促進物質といっても過言ではありません。

 

筋肉や脂肪細胞が老化し活力を失うと

筋肉はエネルギーを生み出しにくくなり

脂肪細胞は燃えにくくなります。

活性酸素を除去することは

それを予防することに効果的です。

 

【大麦若葉ダイエットのやり方】

 

大麦若葉ダイエットのやり方は

大麦若葉がメインで含まれている

青汁を毎日コップ一杯飲むという

シンプルかつ簡単なものです。

 

大麦若葉の他にもケール、明日葉、桑の葉など複数のものが含まれている場合がありますので

原材料名を見て大麦若葉が最初の方に書かれているものが

大麦若葉が多く含まれている青汁となります。

 

〔大麦若葉青汁の注意点〕

大麦若葉が多い青汁は

食物繊維も多く含まれています。

 

健康によくダイエットにも効果があるからといってガブガブ飲むと

お腹を下したり、いたくなったりします。

 

あと何らかの治療で薬を飲んだり、投薬されている場合は薬の効果が弱くなったりしますので

医師に相談の上、指示にしたがってください。

 

【大麦若葉ダイエットのまとめ】

 

大麦若葉に含まれているビタミン類やミネラルには肌をキレイに保ったり

免疫力を高めたりする効果があります。

 

キレイになり健康になる

さらにダイエットもできる

一石三鳥のダイエット方法です。

 

意外と飲みやすいので

ケールがメインの青汁が苦手でも

大麦若葉メインのあおじるは飲める人が多いです。

 

是非ともお試しください。