本当に痩せるダイエットメソッド

話題沸騰アーモンドダイエット!方法・効果・注意点まとめ

アーモンドダイエットは1日20粒まで!

アーモンドは天然のサプリメントと呼ばれるほど、栄養価が高い食材です。アーモンドに含まれる栄養素はダイエットにも効果的なものばかり。アーモンドを毎日の食生活に摂り入れて、上手にダイエットに取り組んでいきましょう。

 

アーモンドダイエットの取り組み方

1日の摂取目安量は20粒程度です。アーモンドは脂質が多く含むので、なるべく朝食か昼食の活動する時間帯に摂る方がベター。ノンフライで食塩不使用のものがダイエット向きです。素焼きアーモンドは食感と香りが良くおすすめ。

アーモンドは高タンパク質のため、間食にも適しています。飲み物はコーヒー、紅茶、お茶などノンカロリーのものを合わせてくださいね。ダイエット中は飲み物のカロリーは控えるようにしましょう。

 

アーモンドダイエットの注意点

アーモンドダイエットは食べすぎに注意!

アーモンドは20粒で約170Kcalです。ダイエット中の間食や捕食に手頃なカロリーです。脂質は16.2g含まれていて、間食には高めのため、摂りすぎは禁物。アーモンドは体に良い食材ですが、食べすぎるとカロリーオーバーになってしまうので注意してください。適量を守って、ダイエットを続けてくださいね。フライした種類は脂質が高くなってしまいますので、ダイエット中は避けましょう。

 

アーモンドダイエットの効果

 

便秘予防

アーモンドには食物繊維が豊富に含まれるため、腸内環境が整いやすくなります。特に、不溶性食物繊維が豊富に含まれ、便秘改善に効果的です。また、アーモンドの脂質のうち約7割はオレイン酸です。オレイン酸は便をやわらかくして、腸の動きを良くする作用があり、排便がスムーズになります。

 

【食物繊維の種類】

水溶性食物繊維・・・

・糖質の吸収速度を緩やかにし、食後の血糖値の急上昇を抑える作用があります。

・血中コレステロールの上昇を抑えてくれます。

・脂肪の吸収を抑える作用があります。

・水を吸収してふくらむので、満腹感を感じやすく、食べすぎ防止につながります。

 

不溶性食物繊維・・・

・水分を保持して便のかさを増やしてくれます。腸に刺激を与え排便を促します。

・腸内の有害物質や老廃物を体外へ排出させる働きを持ちます。

・腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす作用があり、腸内環境を整えます。

 

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維は1:2の割合で摂ると便秘の改善に効果的です。

 

アンチエイジング

若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEやポリフェノールが、活性酸素による老化を防止します。肌や髪の毛、爪の健康を保ち、美容と健康に大切な成分です。

 

骨粗鬆症予防

骨形成に関与するカルシウムとマグネシウムが豊富に含みます。

 

生活習慣病の予防

アーモンドに含まれる脂肪分のオレイン酸は腸内の善玉菌増やして悪玉菌を減らしてくれます。腸内の老廃物が排出され、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防します。

 

 

アーモンドの栄養素

 

【アーモンドの栄養価】

100g中の栄養価 1食あたりの栄養価

(20粒 約28g~30g)

エネルギー(kcal) 598 179
タンパク質(g) 18.6 6
脂質(g) 54.2 16.2
炭水化物(g) 19.7 5.9
ナトリウム(mg) 4 1
カリウム(mg) 770 231
カルシウム(mg) 230 69
マグネシウム(mg) 310 93
鉄(mg) 4.7 1.4
亜鉛(mg) 4.0 1.2
ビタミンE(mg) 31 9
ビタミンB1(mg) 0.24 0.07
ビタミンB2(mg) 0.92 0.28
食物繊維 水溶性(g) 0.8 0.2
食物繊維 不溶性 (g) 9.6 2.9

 

 

 

オレイン酸

アーモンドに含まれる脂質は不飽和脂肪酸のオレイン酸が多く含んでいます。この脂肪酸はオリーブオイルや魚油にも多く含む脂肪酸です。

 

オレイン酸は腸内の悪玉菌を減らして善玉菌は増やす作用があり、腸内環境を整えてくれます。ダイエットによって起こりがちな便秘の解消にも効果的。また、オレイン酸は酸化しにくく、動脈硬化、脳梗塞、高血圧など生活習慣病の予防に役立ちます。

 

 

カルシウム

カルシウムは神経の興奮を抑える作用があります。ダイエットで食事制限してイライラすることはありませんか?カルシウムは気持ちを静める働きがあるので、ダイエット中もミネラルの補給は大切です。

カルシウムが体内に吸収されるときは、他の栄養素の摂取量に影響を受けます。カルシウムとリンは1:1カルシウムとマグネシウムは2:1の比率で摂ると、最も吸収率が良くなります。

 

マグネシウム

マグネシウムは筋肉の収縮や神経の興奮を抑える作用があります。ダイエットでストレスをため込んだときには摂りたいミネラルです。マグネシウムの吸収量はカルシウムの摂取量と影響します。カルシウムは多く摂ってしまうと、その分マグネシウムは排泄されてしまうので、どちらかに偏ることなくバランス良く摂るようにしましょう。

 

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用があり、活性酸素により体が酸化されるのを抑制します。シミ、そばかすなど肌トラブルの改善にも果を発揮します。

 

ビタミンB2

糖質や脂質、アミノ酸がエネルギーに変わるのを助けます。ダイエットのためにエクササイズ量が多いほど、たくさん摂った方が良いビタミンです。また、ビタミンB2は肌や髪、爪の健康を保つ作用もあります。

 

ポリフェノール

アーモンドの種皮に含まれるポリフェノールには活性酸素による細胞の酸化を防ぐ働きがあります。シミやそばかすなど肌の老化を防ぎ、アンチエイジングに役立ちます。

 

 

アーモンドダイエットのまとめ

アーモンドにはダイエットに役立つ栄養素が豊富に含まれます。脂質は多く含んでいますが、良質な脂肪酸のため、便秘改善やアンチエイジングの効果につながり、美容と健康に良い油です。

アーモンドは高タンパク質の食材のため、食事以外でも小腹がすいたときの間食やエクササイズ前の捕食にピッタリです。ただし、アーモンドは高カロリー、高脂質のため食べすぎは注意してくださいね。ダイエットに役立つ栄養素を摂り入れ、体の中から体質改善していきましょう。